TOP

BTM

NEXT

BACK
▶▶
latest
◀◀
B.No
Jump → [Mar.21] [Mar.22] [Mar.23] [Mar.24] [Mar.25] [Mar.26] [Mar.27] [Mar.28] [Mar.29] [Mar.30] [Mar.31]

Mar.21.2019 (thu):

きしょー

→ 8:30 → 10:50。

一昨日から昨日の朝に掛けてのぽんぽんペインで腸にダメージを受けた余波か、一日中腹が下りまくりで、寝ている間もトイレで目が覚めやんの。下ってる時って腹を暖かくしていても冷えた感じがするのはなんでなんだろうな。

アニメ

BanG Dream! 2nd Season

#12 「Returns」

サブタイが「Returns」だから、新曲「Returns」を主催ライブでお披露目するところまで行っちゃうのかと思ったけれど、流石に主催ライブは最終回まで取っておいて、新曲の完成とリハまでだった。でも、リハで新曲を公開しちゃったら、主催ライブ本番の見せ場がなくなっちゃうんじゃ? 他の4バンドの演奏シーンもあるけれど、主催者のメイン楽曲は必要だろうし。最終回はサブタイが「キズナミュージック♪」だから、これは当然やるんだろうけれど、ポピパは2回登壇するって言っていたから、両方やるとか?

後、ひとつ気になっているのは、たえがチュチュの誘いをきっぱり断って、すっきりした状態で主催ライブに臨める状態になったのは良いんだけれど、今になってもチュチュと六花に接点がないままで、次回で RAS に正式ギターとして加入するところまで行きそうにないこと。ひょっとして RAS のメンバー集めは第3期に持ち越すのか?


Mar.22.2019 (fri):

きしょー

→ 10:40。

営業からの電話で叩き起こされた。今の呼び出し音は、煩くない代わりに音がちょっと小さくて気付き難い。耳障りな音じゃなくてちょうど良い音量のやつがないんだよなー。

アニメ

とある魔術の禁書目録インデックス

#24 「禁書目録インデックス


Mar.23.2019 (sat):

きしょー

→ 10:50。

何故か目が覚めてしまったのでおっき。まだ6時間も寝てないから寝直そうとしたけれど、どうにも眠れない。

アニメ

ソードアート・オンライン アリシゼーション

第23話「アドミニストレータ」

えんどろ~!

ろ~る11「ファイナルデッドエンド~!」


Mar.24.2019 (sun):

きしょー

→ 9:30 → 12:10。

一旦やたら早い時間に目が覚めるのは何なんやろな。眠剤2種呑みしてるから、効き目の谷間が出来ているとかか?

ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow

鞠莉達3年生の卒業旅行に千歌達も一緒に付いていく、くらいの事前情報しか知らなかったので、テレビシリーズ本編最終回ラストのライブシーンの直後から、そのまま話が始まるとは思わなんだ。しかものっけからライブシーンだし。本編ラストでライブが終わった後に緞帳が閉まったのは何だったんだよと一瞬思ったけれど、オープニングライブの最後にタイトル表示された後でまた幕が開いていたので、要するに第2幕って言いたいわけか、やっぱりミュージカルなんじゃねえかと(苦笑)

内容の方は、ストーリーはちょっととっ散らかっていると思ったけれど、本編終盤の乗りのままに更にミュージカル感を増した演出で、そっち方向に振り切った作品になっていた。ちょっとインド映画っぽくもあったと言うか。無印劇場版やサンシャイン本編では基本的にミュージカルは身内の前でやっていて、それ以外の人はたまたま通り掛かったくらいの感じだった印象なんだけれど、本作ではスペイン広場やラストの西口広場のような「ライブ」としてやったもの以外も、完全に知らない人達の前でいきなり歌い踊り出すし、身内の前では身内を一緒に巻き込んでやっていたし。場所や衣装がころころ変わる MV ぽい演出も相変わらず。

ストーリーは、編入先の静真高校で今更一部保護者の反対が出て、廃小学校を分校にして浦女の生徒を隔離すると言う酷い話になっていて、浦女にも真面目に部活動に取り組んでいる生徒も居ると証明して見返すと言うのが本筋なんだけれど、そこにイタリアで行方不明になった鞠莉達の捜索を手伝うと言う体で、千歌達が鞠莉母子の確執に巻き込まれると言う展開を割り込ませている。確かに鞠莉母娘の件は本編の拾い残しではあるけれど、今更それを持ってきて、しかもライブを見てあっさり納得しちゃうの?と。鞠莉ママは千歌達をイタリアに行かせるためのただのギミックでしかない。もうちょっと自然にイタリア旅行を組み込むことが出来たんじゃね?

とは言え、μ's とは違って6人になっても活動を続ける Aqours の今後を、やっぱり姉の卒業後もひとりで活動を続ける Saint Snow の理亞を絡ませることで描いていた本筋部分はわりと良い出来だったと思う。本編で実現しなかった Saint Snow とのライブ対決も消化されたことだし。総体としてはライブたっぷりで見応えのある作品だった。


Mar.25.2019 (mon):

きしょー

→ 11:30 → 13:30。

わりとがっつり眠れた。風邪っぽかったのが昨日の外出でぶり返した様子もないので良かった。

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

コードギアス 復活のルルーシュ

予告の内容なんかで、てっきり主役はスザクで、ルルーシュは中盤くらいに復活して合流するような展開だと思っていたけれど、序盤の主役は C.C. でルルーシュも最初から居るでやんの。まあ最初は心を失った状態で、本当に復活するのはやっぱり中盤でだったけれど。つか、ゼロレクイエムの後に、シャーリーにジェレミアの元へと運ばせたとか言っていたけれど、ひょっとして劇場版三部作の新作パートだったのか? シャーリーが死なないと言う話は知っていたけれど、その後のストーリーに関わっていたとは思わなんだ。

それにしても、敵方のギアスユーザーの能力が、死んだら記憶をそのままに6時間前に戻ると言う『リゼロ』のスバルの「死に戻り」みたいなもので、「自殺すれば何回でも戻れるし反則過ぎるだろ。こんなのどう対処するんだよ」と思っていたら、C.C. にはギアスが効かないと言う設定を強引と言うか無理遣り過ぎる解釈で利用した力業で切り抜けやんの。C.C. まで記憶そのままで時間が巻き戻っているって、あの世界での時間の分岐とかは一体どう言う設定になっているんだ。

つか、終盤ばんばん巻き戻していたようだったけれど、最初にシェスタールがルルーシュの策略で死んだ時に、死後6時間以上経過している云々言っていたのはどうなっているんだ? はっきりとは描写されていなかっただけで、戻った時点から更に遡ることは出来ないと言う制約があるなら矛盾しないけれど、その辺あやふやなまま勢いで押し通していた感じだったからなあ。

まあ何はともあれ『コードギアス』らしい展開で、細かい突っ込みどころに目をつぶれば十分面白かったので満足と言える。

アニメ

転生したらスライムだった件

閑話「ヴェルドラ日記」

やっていることは総集編なんだけれど、ヴェルドラとイフリートの会話がずっと被さっている上に、話の内容が流れている映像とは関係の無い将棋の話とかにちょいちょい脱線するせいで、総集編と言うよりサブストーリーのボイスドラマっぽい感じだった。ヴェルドラを監視しているはず大賢者の突っ込みも全然ないし。

つか、冒頭でイフリートがリムルに捕食されてヴェルドラと遭遇した続きが新作カットで描かれていたから、もうちょっと合間にふたりの新作カットが挟まれるのかと思ったけれど、結局新規分はそこだけでやんの(苦笑)

けものフレンズ2

#11 「うみのごきげん」

またフウチョウコンビが登場したけれど、なんでこんな不穏な役割を与えられているんだろう。相変わらず夢なのか現実なのか分からない登場の仕方だし。フウチョウ達の言う「人が不用意に近付いて迷惑したけもの」は、リョコウバトみたいな人と関わって絶滅した種のことを言っているんだろうけれど、今回もキュルルと関わったからリョコウバトは危機に巻き込まれているのか?

キュルルの絵に描かれたフレンズを再現したセルリアンが大量発生したものの、全部駆け付けたフレンズ達に倒されたけれど、次回はビーストを写し取ったセルリアンが強敵として立ちはだかると言う展開なわけか。つか、ビーストってそのためだけに作られた設定じゃないだろうな。ビーストが何故生まれたかと言う点を放置するんだったら、キャラ配置や設定の仕方が雑過ぎると思うんだよな。フウチョウと言いビーストと言い、ストーリーの展開のためだけに用意されてる感じだし。


Mar.26.2019 (tue):

きしょー

→ 11:30 → 12:30。

風邪っぽいのに2日連続で冷え込む夜に出掛けたせいか、昨夜からずっと喉の調子がいがらっぽい。

アニメ

荒野のコトブキ飛行隊

#11 「イケスカの決闘」


Mar.27.2019 (wed):

きしょー

→ 11:40。

なんか体が冷えた感じで心臓がバクバクして目が覚めた。時々なるけどなんなんだろうな。

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

アニメ

ケムリクサ

#12

私に天使が舞い降りた!

第12話「天使のまなざし」

盾の勇者の成り上がり

12 「漆黒の異邦者」


Mar.28.2019 (thu):

きしょー

→ 13:15。

昨夜ちょっとましになっていた喉の調子がまた悪化している。風邪っぽさ自体も一進一退で良くならないし。

本日のお届け物

From NTT-X Store.

いい加減メモリが 8GB では厳しいので、ちょうど OCN で配布していた2200円引きクーポンを使って購入。eneloop はクーポン使用条件の5200円以上をクリアするための値段合わせ。

_

From amazon.co.jp.

アニメ

BanG Dream! 2nd Season

#13 「キズナミュージック♪」

主催ライブ当日の開演前準備の様子も少し描かれていたけれど、本編のうち7割がライブシーンと言うとても贅沢な回だった。のっけから香澄がセトリをすっ飛ばして Returns から入ったのは香澄らしいとちり方だと思ったけれど、前回フルでやったのでオープニングアクトとしてスキップするのは半分読めていたし。でも、後続のバンドが揃ってセトリを無視し始めるとは思わんかったけれど。

後、アンコールに「キズナミュージック♪」を持ってきてそのまま ED に入るのも OP がなかった時点で読めていたし、最終回に主題歌を ED に持ってくるのはよくある演出でもあるけれど、主題歌を流しながら今の様子と回想を止め絵で挿入する手法はやっぱりズルいよなー。問答無用に刺さる感じと半端ない最終回感で。

ただ、第2期は第3期とセットで制作しているとは言え、終わり方はあれでええんか? 第3期への引きとしては兎も角、第2期の締め括りがツンデレチュチュの啖呵に、ポピパのメンバーが呆気にとられている顔で終わりってどうなんだよ(苦笑)


Mar.29.2019 (fri):

きしょー

→ 12:00 → 13:55。

よく寝たのになんか体が重い。頭痛は突き刺すような痛みだったのが鈍痛まで治まってきたけれど。

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

アニメ

とある魔術の禁書目録インデックス

#25 「翼」


Mar.30.2019 (sat):

きしょー

→ 13:30。

起き抜け濁った音の咳が出て、明らかに喉の調子が悪化している。熱は相変わらず微熱のままだけれど。

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

アニメ

ソードアート・オンライン アリシゼーション

第24話「ぼくの英雄」

えんどろ~!

ろ~る12「エンドロールのその先は……」


Mar.31.2019 (sun):

きしょー

→ 10:45 → 11:15。

喉の調子も微熱も治まらないまま無職最後の日。明日から大丈夫なんか。