TOP

BTM

NEXT

BACK
▶▶
latest
◀◀
B.No
Jump → [Jun.11] [Jun.12] [Jun.13] [Jun.14] [Jun.15] [Jun.16] [Jun.17] [Jun.18] [Jun.19] [Jun.20]

Jun.11.2011 (sat):

きしょー

→ 15:10。

今日は一日雨だと思っていたのに、起きたら既に止んでいた。脚の痺れは強いけど(;´Д`)

アニメ

TIGER&BUNNY

#11 「The die is cast. 賽は投げられた」

シュテルンビルト市民を人質に取ってのジェイク・マルチネス解放を要求してきたウロボロス。つか、シュテルンビルトって3層構造で、支柱を破壊されると崩壊してしまうとか、何そのエリア11。

結局マーベリック社長が責任を取る形でジェイクを解放、ウロボロスの交渉人チャックマンに変身して入れ替わった折紙がアジトに潜入して、無人パワードスーツのコントロール方法を探り出すことに。ようやく折紙の見せ場が来たってのに、死亡フラグが思い切り立ちまくり。ヘタレには荷が重過ぎるよな(ぉ

つか、責任を引き受けたマーベリック社長の思惑は、ルナティックと通じているとしか思えないところからすると、ヒーロー達を踏み台にしてルナティックの見せ場を作ろうとしているようにしか見えんのだが。

DOG DAYS

EPISODE 11 「夜空に花が舞うように」

魔獣から妖刀を抜き取ったことで足場が崩れ始めたけど、駆け付けたエクレとリコに救出されたし、レオ姫の一撃で森の中に放り出された魔剣もダルキアン卿とユッキーがきっちり封印したしで、魔獣によって引き起こされた事態はこれにて一件落着。不慮の事態が起こったせいで戦は中止になっちゃったけど。

てことで、中止になった戦の埋め合わせとして、ミルヒオーレ姫の臨時ライブが開催されることに。今回は回り込むわぬるぬる動くわで作画アニメ化してるなあと思っていたら、コンサートパートの担当は吉成鋼だったのか。動きはいいけど、顔は作監修正入れればもっと良かったのにな(ぉ

それにしても、エクレは完全にフラグが立っていますな。自分からシンクを縁日に誘ってくるとは。

よんでますよ、アザゼルさん

第10話「イチゴのカレーを召しあがれ!」

味をしめた佐隈さんがすっかりオタ共に馴染んでいる件。つか、悪魔を使役しているような探偵事務所でアルバイトをしているだけのことはあるのか、適応能力が高過ぎだろ。前回まではオタ共の痛さがあれだったのに、今回はむしろ佐隈さんの方がずず汚れて見えるし(苦笑)

落ちはベルゼブブが勝手に冷蔵庫にデザートを仕舞っていた時点で読めていたけど、酷過ぎるにも程がある。開けた時点で匂いに気づけよと思ったけど、冷やしてある分臭気が出ていなかったとかか?(ぉ

変ゼミ

#10 「間接的な接触による心理的影響に関する考察」

テーブルの上に無造作に置かれていたペットボトルは、絶対罠だと思ったら案の定。つか、ソファに座っているのは市河だけなのに、コムギの飲み掛けがあそこにあるのは不自然過ぎるし。

前回吹っ切れたあんなが高度な変態観察力を発揮したと思いきや、罠に嵌められていたと言う引っ繰り返し方は面白かった。つか、まあ田口が間接キスていどであんなおぼこい反応を見せるわけがないけど(笑)

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

3rd play #1

美汐シナリオ「メティスパサーのいる世界」終了まで。

シナリオ分岐するなり、幼少期に慶司と美汐が出会っていた件が明らかに。つか、美汐の想い出自体はわりとベタな助けてくれた王子様系の話なんだけど、それから10年以上経っているのに、ずっと慶司のことを思い続けているって一途過ぎる。まあそれほど慶司との出逢いが衝撃だったんだろうけど。それだけ思い続けていれば、慶司の望みなら何でも……とかなっちゃってもしょうがないわなあ(苦笑)

自主退学者失踪問題の方は、琴羽シナリオの時と同じ水没ビル調査をやることに。でも、今回の調査が黒瀧側に察知されてしまったので、最終的には風花シナリオと同じような展開になるんだろうか?


Jun.12.2011 (sun):

きしょー

→ 14:35。

雨が降っているせいでやっぱり右脚の痺れが強い。夜になったら痛むんだろうなあ(;´Д`)

アニメ

青の祓魔師

第九話「おもひで」

イゴールを悪魔の手先と思わせておいて、実は全部抜き撃ちの祓魔師候補生エクスワイヤ昇格試験でしたと。燐の能力を見たがっていたのもメフィストの指示。でも、イゴールは表向きメフィストの指示に従っている振りをしつつも、青の夜でサタンに乗っ取られて家族を殺させられた恨みを、サタンの息子である燐にぶつけていた。って、「全ての悪魔を殺す」と言うわりに、メフィストに従っているのは矛盾してね?

イゴールがサタンに対する憎しみで行き過ぎた行動を取ったため、代役に魔界からアマイモンを呼び寄せるメフィスト。そこまでして燐の力を発揮させたがっている理由がよく分からん。イゴールの言っていた通り、能力を把握することで御し易くするだけだとは思えんのだけど。

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

3rd play #2

美汐 End。

流石にアルゴノート設立当事者である美汐のシナリオだけあって、自主退学者失踪事件に付いてはほぼ解明されましたな。《物質D》の開発者も、黒瀧と淡島エリの関係も明かされたし。沙織先輩が淡島エリと元ルームメイトだったのが明らかになったから、沙織シナリオはそっちからの展開になるんだろうけど、まなみシナリオはどう言う展開になるんだろう。メティス能力に目を付けられるんじゃ風花と一緒だし。

エピローグについては、幼少期の美汐を助けた時に祐天寺グループ総帥の潮とも会っていたことから、てっきり祐天寺家の方に慶司が招かれる展開になるのかと思ったら、逆だった。まあ速瀬家でほのぼの新婚ごっこも良かったけどさ。祐天寺の方は事後処理でみんな忙しいだろうし。


Jun.13.2011 (mon):

きしょー

→ 14:20。

雨は降ってなくても、湿度が高いだけで右足の調子が……(;´Д`)

本日のお買い物

駅の『天牛堺』で。

アニメ

アスタロッテのおもちゃ

第10話「隣同士のフィスト」

今回は原作4巻のお祭り回がベース。元々はただの学園祭でステージも有名歌手の代理で歌うだけだったのに、世界樹の感謝祭でナオヤとの出逢いに感謝して参加することにしたと言う設定に改変。前作はわりと独立したエピソードが多いけど、アニメ版は巧く要素を拾って構成してくるよなあ。

緊張で巧く歌えないロッテを明日葉が咄嗟にステージに上がってフォローする展開も、明日葉がロッテに歌と踊りを教えて毎日一緒に練習していたと言う前振りを加えていたことで、自然になっていたし。

つか、明日葉が夏休みの終わりを気にしていたけど、アニメ版ではユグヴァルランドに移住したわけじゃなかったのか。学校に転入もしていたから、てっきり原作と同じだと思い込んでた。

日常

日常の第十一話。

ゆっこの勉強ポエムは、何この『荒野の少年イサム』とか思っていたら、『くそみそテクニック』の阿部さんだった。うほっやらないか?(ぉ

しかし、囲碁サッカー部の部長って財閥の御子息だったのか。つか、囲碁サッカーと言う競技が実在することを知らずにでっち上げた部活だったくせに大会に出場する気か。しかも、垂れ幕に書かれているのが県大会出場って何にも凄くねえ。高校買収しただけだろ。つか、ひょっとして部員数が足りないのも金で解決したのか?

後、ネイルアートの牛丼や店員は我慢せずクレームを付けて良いと思うんだ(苦笑)

花咲くいろは

第11話「夜に吼える」

緒花母・皐月は一体どう言う形で再登場するのかと思えば、例の旅行雑誌で喜翠荘を酷評した記事を書いた張本人として出て来るとは。つか、いつの間にか夜逃げの原因を作った男と切れていて、東京に戻ってきていたのに緒花に連絡ひとつ取らないって、相変わらず親として最悪にも程がある。つか、皐月の態度に憤慨したからって、いきなり座り込みデモを始める緒花もちょっとおかしい(苦笑)

更には偶然孝一と再会してしまって、しかも隣に孝一に想いを寄せている女の子が居ると来たら、緒花が混乱してぐちゃぐちゃになってしまうのも無理はないですな。

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

4th play #1

まなみシナリオ「海とメティスと水没ビル」終了まで。

ようやく恋人同士になって、初デートでえちしたところ。他のヒロインは個別シナリオに分岐してすぐに付き合い始めるのに、まなみの場合は兄妹と言う障壁があるせいか結構時間が掛かりましたな。押さえていた気持ちが決壊して他のヒロイン達に泣きついたり、妹の立場から他のヒロインをけしかけてみたり、まなみが告白の決心をするまでに色々あったし。多分もう個別部の半分くらいまで消化しているはず。

それにしても、近濠先輩と朝比奈先生の速瀬兄妹観察活動が非常にキモい(苦笑) 近濠先輩は兎も角、朝比奈先生にお兄ちゃん願望があったとは思わんかったし。これは FD が楽しみになってきましたな。おまけに沙織先輩の願望も露見したので、個別部での沙織先輩の甘え方もなんとなく予想が付いて来た。


Jun.14.2011 (tue):

きしょー

→ 11:00 → 13:15。

右脚が痛くて目が覚めた。ここのところ脚の調子が悪くてボルタレンが手放せない(;´Д`)

本日のお買い物

駅の『天牛堺』で昨日の買い忘れを回収。

アニメ

GOSICK -ゴシック-

#21 「聖夜の鐘は刻を追いたてる」

王妃ココ・ローズ殺害事件の謎解き編。殺害犯が唯一部屋に入ったところを目撃されている王自身なのも、産まれた子供の肌の色が殺害動機で出産失敗は隠蔽工作なのも、募集した秘書=ニコル・ルルが替え玉に立てられていたのも予想が付いていたけど、分からなかったのが王妃の頭部が炎上した件。

つか、殺害時に切り落とした首を持ち出して保存しておいて、替え玉ニコル・ルルを殺害した時に爆破するって、トリックとしては成立しているけど、王がロジェの書いたシナリオを吹き込まれたのは一体いつなのか前後関係がよく分からん。後、王冠の中に首を隠した持ち出したって、血は出なかったのか?とか。

しかし、まさかココ王妃が生き延びていて、殺害されたのも実は影武者のメイドだったとは思わんかった。後、ブライアン・ロスコーが双子だったとは。瞬間移動はトリックでも何でもなかったのか(苦笑)

#9 「COLLAPSE 破綻」

遂に “C” が発生。つか、金融街の破綻の余波によって、他の金融街も連鎖的に影響を受けるってのはまあいいけど、なんで物理的に近い場所が余波を受けるんだ? どう考えても経済的に結びつきの大きいところの方が影響大きいはずじゃね? よしんばそれが金融街の特徴なんだとしても、なんで東南アジアの破綻で香港と上海の影響が小規模なのに、日本には直撃なのかが理解出来ない。

つか、壮一郎が日本の未来と引き替えに大量のミダスマネーを発行させていたけど、それで破綻を食い止められる原理もよく分からん。株式だけなら買い支えれば済む話だけど、増えたミダスマネーの分だけ貨幣価値が下がりまくらんか? 一時的に回避出来たとしても、大インフレ確定だと思うんだが。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

第9話「みんなとめんま」

なんかゆきあつの株が連日ストップ安。あれだけ仁太を嘘吐き呼ばわりして罵っておいて、証拠を見せたら今度は独り占めしたくて隠していたとか言い掛かりを付ける始末。つか、仁太だってめんまの存在を立証出来る方法に気付いていなかっただけじゃね? 仁太らしく真に受けて悩んでたけど。

花火打ち上げの許可を貰うためにめんま父に土下座をしたのだって、「仁太にしか見えないめんま」が許せなくて成仏させようと必死なだけ。どう考えてもめんまのためではないのがバレバレ。

あまつさえ、失恋者同士傷を舐め合おうと言わんばかりに、またあなるに付き合おうとか言ってるし。あなるなら自分だけが惨めなわけじゃないって安心出来るってだけだろ。どんだけこいつは人間の屑なのか。

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

4th play #2

まなみ End。

黒瀧が《アイギス》を破った《ペネトレイター》に興味を持っていたようだったから、てっきりまなみが狙われているのかと思っていたのに、こう来るとは予想外の展開だった。まあそのお陰で《ペネトレイター》の真の能力が発現したわけだけど。つか、美汐の《ヘリオス》も大概とんでもないと思ったけど、《ペネトレイター》の最大能力も別の方向で大概ですな。らぶらぶ兄妹パワーは時空をも貫くと(苦笑)

それにしても、近濠先輩が薫子先生が処女だと暴露するとは(苦笑) 薫子先生がそうなら、もっと恋愛に疎そうな洋子先生もそうだろうし、ますます FD の発売が期待されますな(ぉ


Jun.15.2011 (wed):

きしょー

→ 11:15 → 14:30。

なんか物凄く二度寝をしてしまった。今日は右脚の調子は多少ましな気がする。

本日のお買い物

駅の『天牛堺』で。

マイナー系の入荷が偏りまくりな店なのに、『乙嫁語り』が全巻揃いで『Fellows!』と一緒に新刊台に面陳されているとは何事? 『テルマエ』も最近ずっと全巻新刊台にあるし、eb! が営業に力入れてんのかな?

アニメ

俺たちに翼はない

#11 「妹萌えという概念を知っているか?」

妹萌えって言うから、ヨージシナリオに入るのかと思ったらそっちかよ。つか、鷹志と蔵人のオタトークは兎も角、京があの会話に加わっているのは、一緒の卒業文集制作班でもないのに唐突過ぎね?(苦笑)

と言うことで、ようやく鷹志のターン、と言うか明日香のターン。本当に明日香が大マクリを噛ましてきましたな。今回の展開は完全に鷹志シナリオに入っちゃってるし、鷲介と隼人の作った通帳まで確認していると言うことは、描写こそなかったもののふたりからバトンを受け取ったってことだろうし。

問題は奈落に篭もったままのヨージですな。ラストで翔が車で迎えに来ていたのは、原作ではヨージシナリオにあった自分の原点巡りをするため? 翔が一緒なのは施設への案内役としてなら納得出来るし。

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

5th play #1

沙織シナリオ「淡島エリ」終了まで。

慶司と一緒に居るとドキドキするから、それがメティス能力に与える影響の実験をする――なんて理由で交際がスタートするとは思わなんだ。事前に恋愛漫画を読みふけっていたくらいだから、「好きなわけじゃない」なんてのはただの言い訳で、《アンブラ》に対するトラウマのせいで恋愛と認めたくなかったからだろうけど。でも、今やすっかり慶司に壁を突き崩されて、どんどん普通の恋愛に(苦笑)

しかし、まさか沙織がえろ担当だったとはな。「異次元からの攻撃」と言うシーンタイトルがあったけど、「見せてあげる」「前は駄目だからお尻で」「くるくるして」とか、異次元攻撃にも程がある(苦笑)


Jun.16.2011 (thu):

きしょー

→ 13:45。

今日は雨降りのせいか、なんか寝足りん感が強い。

アニメ

Aチャンネル

第11話「たんじょうび Allow me」

ラス前だからか、シリアス展開の前振りを入れたりしてますな。つか、来年るん達が受験生と言う話をしてるってことは、どうやら第2期をやるつもりはなさげ。原作はループ時空だしなあ。

てなわけで、今回は中学時代のるんの受験エピソードと、トオルの誕生日エピソードがベース。トオルの誕生日回は原作ではまだユタカ達が登場してなかったから、その辺が膨らまされてましたな。授業中にトオルがケーキ食べてるのに気付くのがユタカになってて、ノートにバースデイメッセージ書いたりしてたし。

星空へ架かる橋

第10話「指輪、流れて……」

前回の相撲勝負が案の定波紋を起こしてますな。つか、ここまで完璧に円佳フラグをへし折るとは思わんかった。かつて一馬と出会った時と同じ約束の言葉を、今度は自分の想いを断ち切るために言わせるとは。円佳が思い出の指輪を川に流してしまったのも、自分の恋心も一緒に捨てると言う意思の表れだろうし。

それにしても円佳の一途さは凄いですな。思い出の女の子が円佳なのは分かっていたけど、たった一日一緒に遊んだだけの関係だったとは思わんかった。それほど一馬との出逢いが思い出深かったんだろうけど。

Dororonえん魔くんメ~ラめら

十一炎「あたしには関わりのないことでござんす」

なんか唐突にサイコワットとか言う設定を持って来て、サイコワット不足を解消するために原料である人間を大量虐殺する「強制大殺生」を執行するとか、いきなり過ぎる展開になってきたな。まあ設定的には永井っぽいけど、コメディ作品だからどうせシリアス展開になんかならないんだろうけど(苦笑)

つか、殺される当事者のハルミも悩み方がいまいちシリアスにならないし、雪子姫は勝手に独りで勘違いして三角関係モードに突入と言う全然違う方向で悩んでるし。最終的に強制大殺生阻止でみんなの意見が固まったけど、みんな考えてることがバラバラでやんの。

電波女と青春男

七章『誰かさんの思い出になる日』

前回はリュウシさん視点だったけど、今回は前川さん視点で前回と重複した期間を描いた話。つか、前回のラストで前川さんが女々さんと一緒に出ていったのは、ペットボトルロケットの材料を取りに行ったんだったのか。でもって、ロケットの制作依頼をしたのは、女々さんストーカーの耳標おっさんと。でも、なんで女々さんが依頼したことになってるんだ? 女々さんと前川さんの内緒話の内容は何だったんだろう。

つか、前川さんもよくあんな得体の知れないおっさんに会いに行ったよな。好奇心旺盛なのか、怖い物知らずなのか。まあロケット作りを引き受けたのは、確実に制作料目当てだろうけど。つか、結局みんなに手伝わせていたけど、制作料はみんなで山分けしたのか?(苦笑)

Win『カミカゼ☆エクスプローラー!』Clochette amazon

5th play #2

沙織 End。

黒瀧と淡島エリの関係やふたりの過去、実験に手を染めるに至る動機などについてが描かれるシナリオ。美汐シナリオとセットで事件の全容が明らかになる作りで、美汐が表だとするなら、こちらは裏側に当たるシナリオ。噂通りこのルートを最後に持って来て良かったし、絶対に最後にやるべきシナリオですな。

それにしても、男子寮に忍び込む展開を沙織先輩のシナリオでやるとは。女子寮は男子厳禁なのに、男子寮に女子の立ち入りを禁止する条項がないとか、扱い適当過ぎるだろう。つか、ここの学校は校則も寮則も抜け穴多過ぎ。メティス同士の子供が云々と言う話もあったし、わざと緩いんかもしれんけど(苦笑)

かんそー

これはなかなかの良作ですな。日常パートの掛け合いもテンポが良くて楽しいし、付き合い始めてからのいちゃらぶっぷりも思わず顔が弛むくらいの甘々さだし、それでいてえちシーンも濃厚で卑語もばっちり完備。つか、いちゃらぶげーなのにヒロインが卑語言いまくってても不自然さがないのは凄いですな。

ストーリー的には基本線は同じ自主退学生徒失踪事件を扱っているのに、ルートごとにちゃんと展開が違うのが良かった。主人公かヒロインのどちらかだけが活躍するのではなく、ふたりで力を合わせて解決するのも良かったし。ただ、南米沖地震による大津波がルートによって来たり来なかったりするのと、琴羽シナリオだけ津波オンリーで本筋がいつの間にか解決していたっぽかったのはちょっと気になった。

絵の方は、御敷仁は以前から好きで『スズノネセブン!』の時も買うか迷ったんだけど、手を出したことがないブランドと言う理由でスルーしてしまったのが今となっては悔やまれる。絵柄的にはツリ目のキャラの時だけ、上睫毛と下睫毛のラインのバランスがちょっと変に感じることがあって、そのせいか普段はどちらかと言うとつり目キャラの方が好きなんだけど、御敷仁の絵はたれ目キャラの方が好みだな。

音楽的には OP が好みから外れていたけど、BGM はシーンにマッチした曲が多くて耳馴染みが良かった。これと言って後に残る曲があったわけではないけど、自己主張の強過ぎる曲よりは良いんじゃないかな。

てな感じで、俺ぽいんつは文句なしで8点。前作の『スズノネセブン!』はもう新品では入手困難なので、FD と合わせて COMPLETE PACK とか出してくれんかな。後、勿論『カミカゼ』の FD も。


Jun.17.2011 (fri):

きしょー

→ 13:10 → 16:10。

二度寝長過ぎ。つか、寝ても寝ても眠い病過ぎる(;´Д`)

本日のお買い物

駅の『天牛堺』で。

アニメ

神のみぞ知るセカイⅡ

FLAG 10.0「スクール★ウォーズ」

桂馬を更生させようと一所懸命なのも、桂馬に話を合わせるために PFP を買って来るのも良いんだけど、どうしてそこでゲーム好きとか嘘を吐くかな。桂馬が填まっているものに興味があるからゲームを教えてとか、素直に言ってしまえば反発を招くこともないだろうに。ただの浅知恵過ぎる。

一所懸命なんだけど、その実自分の理想を相手に押し付けているだけ。バスケ部の時も同じように振る舞って、付いていけない部員の離脱を招いて廃部したのに、どうしてそうなったのかを未だ理解していない様子。まあ強くなりたいとは言っても、無理をしてまでなりたいとは思っていないってのは良くある話なのに。

そふてにっ

第11ゲーム「とりっぷっ」

前半は合宿と称して海に遊びに行っていたのに、後半から突然シリアス展開に入りましたな。明日菜が琴音の上達に追い付けないと悩むとか、らしくなさ過ぎ。まあシリアスになりきれないところがこの作品らしいけど。つか、記憶喪失で過去回想に突入するのは兎も角、電気椅子で追い打ちを掛ける必要があるのか(苦笑)

それにしても、新入部員の頃は琴音の方が下手だったのな。つか、ホームラン連発って力任せ過ぎ。それほど下手くそなのに、シングルスに拘っている理由もいまいち良く分からんし。

まりあ†ほりっく あらいぶ

第11章「妹の秘蜜」

かなこの妹・みき登場編。鞠也達と面識がある様子から、一瞬今まで登場したことあったっけ?と疑問が湧いたけど、会ったのは子供の頃か。つか、なんで鞠也はかなこの妹だと知っているんだ? 陰で勝手に連絡を取り合っていたとかか? しかも、かなこには冷淡なのに鞠也には懐いているし(苦笑)

つか、小学校卒業時点では王子様に憧れる頭の悪い子供だったのに、何が原因で蕁麻疹が出るほどの男嫌いになったんだろう。妹のみきも鞠也のことが好きだし姉妹揃って百合趣味なのかと思ったら、鞠也が男だとバラされてもやっぱり好きなままだったから趣味は違うみたいだし。


Jun.18.2011 (sat):

きしょー

→ 11:45 → 13:25。

寝る前に物を喰っていたせいか、寝起きから胃液で胃がむかつくと言うか吐き気がする(;´Д`)

本日のお買い物

駅の『天牛堺』で。

『ゆるゆり』は既刊分が全巻面陳なのに、最新巻は1冊だけって一体どんな仕入れだ。

アニメ

TIGER&BUNNY

#12 「Take heed of the snake in the grass. 草の中にいる蛇に用心せよ」

折紙のビーコンの位置でアジトを特定するも、虎徹のミスでジェイクを取り逃がしてしまう。つか、自分のことを信じずに後を付けて、肝心の所で飛び出した虎徹をバニーが責めていたけど、あそこで折紙に気付いていようと結局自分も飛び出そうとしていたんだから結果は同じじゃね?

てことで、酔狂丸出しでヒーロー達との対マン七番勝負の中継を要求するジェイク。なんか収監中は独特の風格が漂っていたのに、解放されてからどんどん小悪党臭が増していくなあ。元の変な髪型に戻すわ、もさもさしたけったいなコートを羽織ってるわ、爪は噛むわで。

七番勝負はスカイハイは見せ所があったのに、ロックバイソンの扱いが酷過ぎた件。戦闘シーンもなく瞬殺って。3人目の虎徹も歯が立たなかったけど、ハンドレッドパワーが切れた後に偶然出した踵落としが当たったのがジェイク攻略のヒントか。バニーが気付いていたとすると、残り3人の出番なくならね?

DOG DAYS

EPISODE 12 「4つの条件」

ようやく勇者の送還魔法が解き明かされると同時に、それに伴う条件も判明。つか、前回の予告でリコが落ち込んでいたから、一度送還した勇者は再召喚することが出来ないのは確実だろうと思っていたけど、更にフロニャルドで得たものは記憶ですら持ち帰ることが出来ないと来たか。でも、送還までずっと隠して、笑顔のまま別れようってのは男ですな。

つか、シンクはまたミルヒ姫が入ってる風呂場に侵入してるし――って、今回は一緒に風呂に入っちゃうのかよ。そして、またミルヒを犬扱いするシンク。今度は「お手」に「おかわり」でダイレクト過ぎるだろ(苦笑)

次回はいよいよ送還儀式が行われることになるはずだけど、エピローグ辺りで何年か経った後に、再召喚される様子が描かれるってところか? 希望を残したまま終わる可能性もあるけど。

よんでますよ、アザゼルさん

第11話「アルピニストエンジェル」

天使ゼルエル登場編。てことで、前回ネット流出した佐隈さんのコスプレ画像の隅に写っていたベルゼブブの姿が天使に発見されて、早速事務所を嗅ぎ付けられたわけだけど、また酷い今回のも酷い天使だなあ。つか、天使って天界から送り込まれているのかと思ったら、ゼルエルはおかんと一緒に人間界で暮らしてるし、山登りばかりしていて仕事をしないニートだし(苦笑)

つか、サラマンダーってドMだったのか。見下している女から攻撃喰らったら快感も一塩だろうなあ(ぉ

変ゼミ

#11 「抑制された欲求が及ぼす心理的及び身体的効果に関する考察」

何この大馬鹿回。パゥワーじゃねえよ(笑) つか、作中でワナキン・スカイウォーカーって言ってたけど、ワナキンじゃ意味分からんし、あれ絶対オナキンだよなあ。原作でも元々ワナキンだったのか、アニメで修正されたのかどっちだろ。

後、冒頭の男暖房ネタって、絶対 TAGRO 自身の体験談だよな。でも、普通4人でああはならない(苦笑)


Jun.19.2011 (sun):

きしょー

→ 11:15 → 15:40。

なかなか寝付けずぐだぐだしていた生で、かなり寝まくってしまった。しかもまだ眠い(;´Д`)

アニメ

青の祓魔師

第十話「黒猫ケットシー

燐達の養父である亡き藤本神父の使い魔・クロ登場編。って、藤本神父って負担あんなスチャラカだったわりに、最高位の聖騎士だったのか。なんと言う昼行灯。そりゃサタンに乗っ取られても抵抗出来るわけだよなあ。つか、最高位で倒せないサタンを一体どうやって倒すんだろう。

今回クロを宥めた時の様子で、藤本神父の懐の広い豪快さが燐に受け継がれていることがはっきりしましたな。だとすると、聖騎士の位により近いのは、養父に全然似ていない雪男よりも燐の方なんじゃね?


Jun.20.2011 (mon):

きしょー

→ 15:15。

今日も寝ても寝ても眠い病。雨降りの日は雨が上がった後も調子が悪い(;´Д`)

アニメ

アスタロッテのおもちゃ

第11話「二人っきりのフルストップ」

アニメオリジナルのクライマックス展開に突入しましたな。原作では明日葉を迎えに行った時点でユグヴァルランドへの移住を決めていたはずなのに、なんで明日葉が急に夏休みが終わる云々言い出したのかと思えば。まあ異世界もので世界が異物を拒絶するのはよくある展開ではあるし、夏休みの間の出来事ってことにしておけば、人間界に戻っても元通りの生活が送れるってわけか。

ロッテの背中に浮き出た痣が世界樹の葉の形なのは、なんがしかの伏線なのは間違いないけど、一体どう言う意味があるんだろう。そもそもアニメ版では人間界への道が開いたのも、ロッテの魔力に反応していた節があったし。塔原家の世界樹の苗木がなかったことになっていたのも伏線なんだろうし。

日常

日常の第十二話。

安中さんが引っ掛かった射的屋台の親父がムカつく。あんなおっさん詐欺で警察呼んできてしまえ。つか、茄子とキャラメルしかないのに、あそこで射的をやろうと思った安中さんも謎だけど(苦笑)

遊園地で財布の中身を抜かれるゆっこの話も酷かった。その後も色んなアトラクをこなしつつも、ずっと表情が真顔のままなゆっこ。じわじわ来る面白さがあったけど、ウザキャラだからって扱い酷いよな(苦笑)

花咲くいろは

第12話「じゃあな。」

皐月が今の喜翠荘を見に来る気がないと言ったからって、いきなり誘拐計画を企てるとか、相変わらず緒花の発想は変な方向にズレてるのな。そこに孝一を連れて来ると言う条件を付ける徹も徹だけど。つか、徹は緒花に片想いしているくせに、孝一を連れて来させてどうしたいんだろう。

偶然孝一に片想いをしている波子と遭遇して、孝一の解放しろ責められたけど、あれは本当は孝一じゃなく自分のためだよな。緒花は落ち込んで思考が後ろ向きになっているから、自分が悪役だと思っていたけど、想い人の片想い相手に直接攻撃って、やっていることは波子の方が完全に悪役だから(苦笑)

しかし、嫌がっていたくせに皐月の方から喜翠荘に行くと言い出すとは。偶々って言いつつ自分から休暇を取ったんだろうし、皐月は自分が母親として最低なのは自覚した上で、修正が効かないんだろうな(苦笑)