TOP

BTM

NEXT

BACK
▶▶
latest
◀◀
B.No
Jump → [Jan.21] [Jan.22] [Jan.23] [Jan.24] [Jan.25] [Jan.26] [Jan.27] [Jan.28] [Jan.29] [Jan.30] [Jan.31]

Jan.21.2011 (fri):

あさ

→ 8:10 → 25。

寒くて眠くて起きられないったらありゃしない(ぉ

アニメ

レベルE

#2 「Run after the man」

バカ王子を追って来たクラフト隊長達3人組の登場で役者は一通り揃ったけど、今のところ突っ込み役がひとり増えただけという感じで、まだストーリー的には溜めの段階という感じですな。でも、原作は雑誌掲載時に一度読んだっきりなので、流石にどんな落ちだったのかまでは全然憶えていない。あのバカ王子のことだから質の悪い嫌がらせを仕込んでいるんだろうけど(苦笑)


Jan.22.2011 (sat):

あさ

→ 11:00 → 11:10。

昨日遅くまで起きていたせいで激しくねもい(;´Д`)

はいしゃ

薬で処置済みの右下奥歯をゴリゴリ掘って、レントゲン撮影と型取り。

これで後は土台を嵌めてクラウンを被せたら終わりなので、右下サイドは後2回で終わりかな。

おでかけ

かわんが『無鉄砲』とか呟いていて俺も無性に喰いたくなったので行ってみたけど、3時過ぎでは流石にとんこつスープが切れていて大敗北。やむなく代わりに『まる榮』へ行ったけど、カツの品切れは想定内だったので親子丼を頼んだら、なんか昔よりも肉が減ったような。胸肉だけじゃなくなっていたけど。

その後は、『めろぶ』でお買い物してとっとと帰還。

本日のお買い物

アニメ

とある魔術の禁書目録インデックス

#15 「女王艦隊」

アニェーゼのシスター服もインデックスと同じような魔術霊装だったのか。つか、あの木葉を組み合わせたようなデザインは、見ようによってはあちこち解れまくってるみたいで、バラバラになっても全然不思議がない。つか、オルソラが上条さんを殴ったのは、ただの突っ込みか嫉妬かどっちだったんだ?(ぉ

それにしても、上条さんは海底に沈みそうになったのに、タイミングよく天草式の上下船が現れて助かるとか、全然不幸には見えないと思いました。まあ、それ以前にあんなトラブルに巻き込まれている時点で不幸なのかもしれんけど。

後、五和が上条さんに全力アプローチ中だけど、何でおしぼりばかり渡してるの?(苦笑)

夢喰いメリー

第3話「夢の向こうから」

みなとが友達をうまく作ることが出来ないのをいいことに、他に友達を作るなと約束させて自分に依存させた上で体を乗っ取ろうとしていたくせに、自分に都合良く友達であることを主張するとか、ほっぺたつねるだけでなく全力でぶん殴ってやりたいと思った。涙目になれば可愛いってわけじゃないぞ(ぉ

つか、冷静に見ればイチマは明らかに悪夢なのに、気を使うみなともお人好しが過ぎるよな。現で普通の友達が出来れば、イチマみたいな夢の中でしか逢えない自称友達なんか要らないはずなのに。

それにしても、みなと良い子だし可愛かったのに、1話完結みたいだから出番はこれで終わりなんだろうなあ。なんかレギュラーキャラ以外どんどん使い捨てって勿体ないよなあ。

みつどもえ 増量中!

第3話「変態ざかりの君たちへ」

サブタイは第2期もパロディで行くようだけど、今回のはとびきり酷いよなあ(苦笑)

てのは兎も角。しんちゃんは相変わらず不幸と言うか、えろ絡みの展開になると常にタイミングが悪いと言うか。つか、そもそもふたばのあんな無茶なお願いを聞いてあげていたのは、単純にふたばの押しに弱いからなのか、えろ煩悩のせいなのかどっちだ?(笑)

それにしても若い頃の草次郎は完全なイケメンだったのに、何をどうしたらあんな毛むくじゃらのむさいデブ親父に。自分の体型を気にしている様子が全くない辺り、青年期の姿は何の努力もない遺伝の力だけによるものだったんだろうけど。あれじゃひとはから酷い扱いを受けてもしょうがないよな(ぉ


Jan.23.2011 (sun):

きしょー

→ 13:10。

朝方まで起きていたので、こんな時間まで寝てしまった(汗;

アニメ

STAR DRIVER 輝きのタクト

第十六話「タクトのシルシ」

ヘッドなんと言う噛ませ犬。「間もなく銀河美少年は敗れる」とか思わせぶりな勝利宣言をしておいて、あっさりパワーアップしたタクト&タウバーンに敗れるとか。偉そうに「銀河美少年がひとりだと思うな」とか言い放っていたけど、敗れる銀河美少年は自分のことだったのかよ(苦笑)

それにしても、普通なら一度負けてからパワーアップして再戦と言うパターンかと思わせておいて、その戦闘中にピンチからいきなり復活して逆転勝利とか、見事な予想の裏切り方でしたな。まあ2クール作品だろうから、一旦負けたりしている尺の余裕がなかったのかもしれんけど(ぉ


Jan.24.2011 (mon):

あさ

→ 6:30 → 7:30。

今日から新しい仕事先で、起きる時間が早まってねもい(;´Д`)

アニメ

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

#3 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

彩葉とのデートを付けるのまでは普通の行動と思っていたけど、ふたりを尾行している自分の跡を更に付けている友達のことも全部知っていた上で、事後の兄弄りのために利用する辺り、一番上手なのはやっぱり奈緒なのな。兄弄りのためなら他の女とのデートも見逃すとか、怖過ぎるにも程がある(苦笑)

つか、一番怖いのは奈緒が彩葉と組むことだよなあ。今回デートを見逃している辺り独占欲よりも修輔にちょっかいを出すネタを拾うことの方が優先みたいだし、ふたりで修輔をシェアして互いに互いのネタで弄ろうとか考え出したらとんでもないことになりそうだ(苦笑)

IS<インフィニット・ストラトス>

#2 「クラス代表決定戦!」

前回わりと微妙な滑り出しだったのに、バトルになると一気に面白くなってきましたな。つか、いきなり専用機を貰っているとか、一夏の扱いが特別過ぎるのには何か意味があるんだろうか? 単に千冬の弟で篠ノ之博士とも旧知だからと言うだけだとは思えないし。

セシリアとの戦いの結末は、超初心者で IS を駆るのが2度目の一夏に勝たせてしまうよりは、機体特性を把握していなかったがために、エネルギー切れで敗北と言う今回の落とし所は巧かったと思う。まあ勝てなくても充分に一夏の才能を見せることは出来たわけだし。

つか、いきなりセシリアのフラグが立っているんですが。やっぱり周りが全員女子ばかりと言う状況に違わないハーレムものなのか。次回は最初から一夏に惚れているキャラが追ってくるようだし。

ドラゴンクライシス!

#3 「決意の契約」

ローズが竜司を探しに来た理由は一目惚れしたからでしたと言う、実に羨ましい落ちでやんの。つか、結局本気で大好きなのはわかったけど、惚れた切っ掛けがよく分からないまま。崖から落下し掛けているローズの卵を支えてくれたことで好きになったのか、本当に単なる一目惚れなのか。

後、竜司が逢って間もないローズのことを、簡単に好きだと言ってしまうのがちょっとびみょーな感じだなあ。一緒に過ごした期間があまりにも短過ぎるし、単に助けたいだけと言う理由ならまだ理解出来るんだけど。て言うか、要するに一目惚れ同士のカップルだと思えばいいんだろうか?(苦笑)

これはゾンビですか?

第3話「そう、髪型はツインテールに」

織戸の妹同然と言う京子があからさまに胡散臭いんだけど。どう考えたってユーが連続殺人犯とは思えないし、だとするとユーを犯人と思わせようと誘導している京子が一番怪しいわけで。そもそも織戸は京子と一体いつ知り合ったんだ? 何かの魔法で思い込まされて利用されているだけじゃね?

つか、今回はシリアス展開への前振りをしつつも、ひたすら下らないゲームをしたり、ツイスターとかで無意味にお色気演出をしたりしていたけど、設定だけでなく色々とカオスなアニメだよなあ(苦笑)

君に届け 2ND SEASON

episode.2 「2年生」

バレンタイン以来、爽子と風早の仲がぎくしゃくしたままですな。今まで自分の下心を意識していなかった爽子にしてみれば、自分の本心とどう向き合っていけばいいのか分からなくなっているんだろうけど、風早とどう接すればいいのか分からなくなっている爽子の沈黙を風早は風早で悪い方に誤解してるし。

健人はちゃらい見た目に反して、悪意で行動するようなタイプではなさげな感じですな。まあ裏で暗躍していたくるみですら、根っからの性悪としては描かれていなかったから当然か。でも、気軽に女子相手にスキンシップを取るようなキャラだから、やっぱり風早をやきもきさせる役所なんだろうけど。


Jan.25.2011 (tue):

あさ

→ 6:25 → 7:50。

出社時間がいつも通りでよくなったので、ちょっとはゆっくり眠れるように。

……でも、やっぱり一度目が覚めるのは何故だ(;´Д`)

アニメ

GOSICK -ゴシック-

第3話「野兎達は朝陽の下で約束をかわす」

やっぱりこれってミステリと思って見るのは間違いなのか? 占い師ロクサーヌ殺しとクイーンズベリー号の再現が、偶然タイミングが一致しただけってのはミステリとしてはどうよって感じだよな。まあ、屋敷でリィが殺していなければ、ロクサーヌはクイーンズベリーで殺されるはずだったんだろうけど。

まあ、ヴィクトリカの可愛さを堪能する作品だと思って見れば全然おっけーですな(ぉ

フラクタル

#2 「ネッサ」

ネッサの天真爛漫さは可愛いとは思うけど、ドッペルなのに触れることが出来たり周囲に変な影響を巻き起こしたりするのにはちゃんとした理由付けがあるのか? 一応事前にナノマシンをインストールしていれば、触感を割り込ませることが出来ると言う設定はあるようだけど。でも、触っただけで色んなものが勝手に動き出すのはどう説明を付けるんだろう。

それにしても、フラクタルシステムは胡散臭いとは思っていたけど、嬉しそうにおしおきとか言っている俗物的な祭司長のせいでより一層胡散臭さが増してきた。つか、そもそも機械的なシステムを宗教に装っていること自体が根本的に胡散臭いわけだが。

放浪息子

「きらい きらい 大きらい ~ 02*Cry baby cry ~」

あれ? よしのとさおりが仲直りするのってこんなに早かったっけ? 原作では小学校編から中学校編に跨がっていたせいで、長期間に渡って仲違いしていたような印象があるだけかもしれんけど。

それにしても、志村貴子の淡々とした描写を巧くアニメに落とし込んでいるよなあ。まだ2話目と言うのもあるんだろうけど、高レベルな作画を保っているお陰で安定感もあるし。


Jan.26.2011 (wed):

あさ

→ 7:45。

ねもい。やっぱりまだ生活のサイクルがアジャスト出来てない(;´Д`)

アニメ

フリージング

Episode 03 「Accelerating Turn」

なんか全くもって面白くなりませんな。つか、また性格の腐ったキャラに絡まれるパターンだし。おまけにわりとまともな部類な生徒会長まで、ゼネティックスでは軍隊の序列と同じで上級生が絶対とか。実力と関係なく学年だけで軍隊と同じ上下関係って、飛び級がないなら理不尽なだけだろ。

それにしても、イレインバーセットで快楽を共有するとか、どう考えてもえろくすることだけが目的だろ。サテライザーだけ胸出し制服なのもそうだけど、媚びようする方向があざと過ぎる上に趣味が悪過ぎて不快感を催すってどうなんだ(;´Д`)


Jan.27.2011 (thu):

あさ

→ 7:45。

相変わらず眠いけど、資料読みより1段階進んだので多少ましかな?

アニメ

魔法少女まどか★マギカ

第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

あのタイミングでキュゥべえが窓の外で待ち構えているって、どう見ても悪魔としか思えないだろ。つか、一旦諦めたと言っておいて、さやかの決心を見越したかのように再び現れるとか、魔法少女になる動機は恭介しかないと見越した上で、医者を操って絶望宣告をさせたんじゃないかと思えてならない。

さやかの戦闘場面は、スピード感はあったけど太刀筋だけの描写でさやか自身の動きが少なかったのでかなりあっさりした感じだったな。せめて初登場くらいは動かしてもバチは当たらんと思うんだが、あれじゃ速攻で死にそうな予感しかしない(苦笑)

4人目の杏子はかなり質が悪そうですな。魔女よりも先に縄張りを手に入れるためにさやかを狙おうとするとは。それを止めようとしないキュゥべえもやっぱりかなり質が悪い。


Jan.28.2011 (fri):

あさ

→ 7:45。

結局1週間ずっと眠かった。後、痛かった(;´Д`)

本日のお買い物

仕事帰りに『めろぶ』で。

アニメ

レベルE

#3 「Risky Game!」

バカ王子襲来編完結。そう言えばこんな話だったっけなあ。流石は有り余る頭脳を嫌がらせにしか使わない男。質が悪いにも程があると言うか、最初の不時着の時点から仕込みだったとか(苦笑)

ディスクン星人が野球好きだから地球では大人しくしていたのは憶えていたけど、将来有望な雪隆の監視(と言うか観察)と言う交換条件だけで、バカ王子のどっきりに付き合うほどの乗りの良さを見せてくれる辺り、そんなに凶暴な宇宙人には見えないよな。つか、どれだけ有力選手に餓えているんだ(苦笑)


Jan.29.2011 (sat):

あさ

→ 10:45。

5時過ぎまで起きていたせいでちょーねもい(;´Д`)

はいしゃ

右下奥歯の土台嵌め完了。

それにしても、今日の助手の人は下手糞過ぎじゃね? 吸引器を痛いくらい歯茎に押し当てたり、しょっちゅう唇や舌を吸い込んだり。唇なんか延々吸ってたし。一体どこ狙てんねん(苦笑)

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

昨日の買い忘れと未入荷(?)分を、20時半頃注文したら14時半前にもう到着。堺 FC 発送とは言え、こんなに早いとお急ぎ便の存在意義が全くなくね? 普通のあまぞん利用者としては有難いけど(苦笑)

アニメ

とある魔術の禁書目録インデックス

#16 「刻限のロザリオ」

ビアージョの重力攻撃を最初はもろに喰らっていたのに、アニェーゼ達が居た部屋でもう一度喰らった時は幻想殺しで遠隔無効化出来ていたのは何故なんだぜ? あれが空間型魔術でその効果範囲に触れるだけで無効化出来ると言うことなら、無効化出来ること自体は分かるけど最初出来なかったのが謎。

それにしても、十字教徒って天草式やオルソラみたいなお人好しと、ビアージョみたいな異教徒を人間視していない独善かつ偏狭な頭のおかしい集団と両極端に別れているのは何で? しかも、十字教の中で高位にある人ほど偏狭率が高いような気がするんだけど。つか、最後にローマ教皇すら見下していたヴェントと言うキャラが登場したけど、あんなのが集団で居たらどう見てもカルト宗教だよなあ。

夢喰いメリー

第4話「夢喰いメリー」

今回は部長が夢魔の餌食ですか。つか、器にされたら元に戻れないはずだったのに、なんで助かったのかがよく分からんのだけど。一時的とは言っても明らかにクリスに操られていたし、クリスも体を返すつもりはなかったようなのに。それにしても、部長も騙した相手を良く許したよなあ。まあ人を憎むような性格の人ではなさげなではあるけど。

今回のラストでメリーが夢路達と同居するようになったけど、橘のおやっさんには一体どう言う説明をしたんだろう。まあ一応勇魚とも知り合っているから、勇魚の友人として居候することになったとか? つか、STO の意味って最後に出て来たテロップで正解なのか? ネーミング酷過ぎだろ(苦笑)

今回、勇魚がやたら気にして友達になろうとしていた河浪って何か重要な役割が与えられているのかな? 器になるようなタイプではなさげだけど、だとすると夢路みたいな力の持ち主とか?

みつどもえ 増量中!

第4話「ビューティフル トラウマー」

しんちゃんはふたばと絡むと相変わらず碌な目に遇いませんな。ふたばには悪気がないだけに質が悪いと言うか。つか、元気に付けるために頭にパンツを被せられているところを母親に見られて締め出されるとか、熱があるのに不幸にも程がある(苦笑)

それにしても、千葉氏が相変わらず煩悩全開だった件。つか、「ただ恥ずかしがる顔が見たいだけ」とか、最早完全に嗜好が小学生レベルを超えた域に達しているだろ。やっていることは逆上がりの勢いを利用して服を捲り上げると言う、小学生しかやらないような行動だけど(苦笑)

どうでもいいけど、ゴムボール拾いって言ってたくせに全然ボールじゃなくね?

Win『星の王子くん』Leaf amazon

1st play #1

取り敢えず今日のところは OP が流れたところまで。

ぶっちゃけ QP:flapper 買いで、シナリオの永田和久も『Routes』の担当パートがわりと面白かったので問題なかろうと、事前情報に全然触れないまま購入していたり。そんなわけで、主人公ボイスがあるのも、ちのがロボ娘なのも、全然知らなかった。ユーリが男の娘なのは何故か知っていたけど、作中では今のところ女の子扱いですな。

つか、今のところ主人公ボイスは正直ない方が良くね?と言う感じ。何のために付けたのか、やっているうちに意図が分かるんだろうか。熱血バトル系とかなら主人公ボイス肯定派なんだけど。


Jan.30.2011 (sun):

きしょー

→ 10:45 → 12:10。

寒かったのに布団を跳ね飛ばして寝ていると思ったら、ヒーター付けっぱなしだった(;´Д`)

アニメ

STAR DRIVER 輝きのタクト

第十七話「バニシングエージ」

綺羅星十字団って南十字島内に閉じた組織で、島外にはカナコ夫みたいな協力者が居るくらいかと思っていたけど、島外から新たな団員がやってくるとは思わなんだ。おまけに前回負けたばかりのヘッドがシルシ持ちをバニシングエージに集めて、早速クーデター紛いな行動を取っているし。これはバニシングエージ以外の団員が離叛するフラグか? 特にフラグが立っているカナコ・シモーヌ・ベニオ辺り。

サイバディ戦の方は、前回はパワーアップした勢いだけでレシュバルを倒したけど、今回はちゃんと新必殺技が登場しましたな。つか、一瞬タウ・ミサイルってタウ・銀河ビームとどこが違うんだよ?と思ったけど、まさかスタードライバー自身を射出する技とは。しかも生身で敵のコアだけ抜き取るとか(苦笑)

サイバディの復元が五分五分と言う件はやっぱり伏線なんだろうけど、危惧していたタカシ自身のツァディクトが不完全復元で敗れるフラグなのか、ヘッドのレシュバルがそうなるのかどっちだろ。

Win『星の王子くん』Leaf amazon

1st play #2

りんごシナリオで、デイケア・ボランティアに行くことになった日の終わりまで。

まだ本編開始初日なのに、1回選択肢があっただけでいきなりルート分岐しているようですな。選択項目にぷりんに対応するものだけなかったのは、ぷりんがヒロインの中では特別な位置付けだからか? 他の4人から王子を奪うみたいな宣言をしていたから、他のヒロインのルートから更にルート分岐?

後、一日が終わった後に冒頭みたいな夢をまた見ていたけど、一体どう言う伏線なんだろう。既にルートが分岐しているからか、今回はりんごひとりしか出てこなかったけど。


Jan.31.2011 (mon):

あさ

→ 6:15 → 7:45。

やっぱり一旦変な時間に目が覚めるな。しかも寝直したらやたら眠いし(;´Д`)

アニメ

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

#4 「妹が水着に着替えたら」

ハーレム状態のはずなのに、どんどん修輔が不幸に見えてくるのはなんでだろう。つか、彩葉も GPS で修輔の動きをトレースして追ってくるとか、ストーカーのレベルを超越してるよ!(苦笑)

それにしても、死に掛けて気を失ったくせに、夢の中でえろげキャラと妄想プレイを繰り広げるとか、修輔も大概ド変態だよな。剃毛プレイとかレベル高過ぎだし。さしもの橘さんでもびっくりだろ(ぉ

つか、奈緒達を出し抜いて躊躇わずに人工呼吸をする男って厭だよなあ。何あの爽やかな笑顔(;´Д`)

IS<インフィニット・ストラトス>

#3 「転校生はセカンド幼なじみ」

一夏を追って転入して来たくせに、鈴音はなんであんなにツンデレなの? どうも子供の頃に一夏とした約束の解釈が原因のようだけど、多分正しいのは一夏の方で、鈴音が勝手に「毎日食事を作る=お嫁さん」とか誤解しているだけと言うベタな展開のような気がする(苦笑)

そんなわけで、中国代表候補だけあってあっさりと隣の 1-2 のクラス代表になった鈴音とクラス対抗戦をすることになってるけど、ひょっとして新しいヒロインが出て来る度に勝負をすることになるのか?

それしても、この世界って IS 開発が切っ掛けで女尊男卑化したって言っていたわりに、クラスメイトが一夏に興味津々だったり、セシリアが一夏に代表を移譲したのをあっさり受け入れていたりと、大した差別はなさげな感じ。男は主夫になるものとかそう言う方向なんかな?

ドラゴンクライシス!

#4 「海辺の美少女」

友達と海に行くのが以前からの約束だからって、なにもローズを置いて行こうとせんでも。男だけで行く約束だったわけではないんだから、最初から一緒に連れて行こうとすればいいのに。

てことで、今回は海水浴編。と思ったら新キャラ・マルガ登場で、しかもまたドラゴンと言う。竜司の周りってドラゴン出現率高過ぎだろ(苦笑) と言うか、竜司に遺物の奪還を依頼に来たって、なんでわざわざ旅行先まで追って来るんだ? しかも、依頼物が出先のすぐ側にあるって御都合主義的過ぎじゃね?

それにしても、依頼された遺物の所有者がドラゴン抹殺目的で日本に来たとか言うから、どんだけ狂信者なのかと思ったら、単なる筋肉馬鹿っぽい人でやんの。マルガに一目惚れしかけていたようだし、これは正体バレで一度は戦うことになっても、すぐに和解しそうなパターンだなあ。

これはゾンビですか?

第4話「ちょ、俺輝いてる?」

ようやくユーの秘密が明かされましたな。歩がユーを笑わせたことで感情の変化が周囲に影響を及ぼし、歩が連続殺人犯に殺される羽目になったってことは、一応間接的にはユーが原因でもあるわけか。まあそれを言ったらユーを笑わせようとした歩が根本なわけだけど。

後半の戦闘は取って付けたみたいだし別に要らなくね? 1話に1回戦闘シーンと言う縛りでもあるんだろうか? つか、それよりも歩にユーを疑わせようとした京子が真っ黒になって来たわけだけど、そっちは今回放置プレイなのか? ケルベロスが闇の王云々言ってたのが前振りではあるんだろうけど。

君に届け 2ND SEASON

episode.3 「忘れて」

健人は爽子と風早の関係に興味を持ってちょっかいを出し始めただけだったはずなのに、やっぱり爽子に惚れて本人自らふたりの仲を掻き回してくる展開なのか。そうでなくても爽子へのちょっかいを風早が変に誤解しているのに、要らんお節介な上に傍迷惑なキャラだなあ。本人に悪気がないのが質が悪い(;´Д`)

サブタイの「忘れて」はどう言うシチュでどっちが言う科白かと思ったけど、やっぱり風早が前回「一番近いのは自分だと思っていた」と言う発言を否定する科白だったか。風早完全に空回ってるな。