TOP

BTM

NEXT

BACK
▶▶
latest
◀◀
B.No
Jump → [Oct.21] [Oct.22] [Oct.23] [Oct.24] [Oct.25] [Oct.26] [Oct.27] [Oct.28] [Oct.29] [Oct.30] [Oct.31]

Oct.21.2007 (sun):

きしょー

→ 11:45 → 13:35。

どんな寝方をしたんだか、体中がバキバキ(;´Д`)

アニメ

ハヤテのごとく! Hayate the combat butler

第三十話「美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件」

なんかもう凄え勢いでぐだぐだな話だった。つか、一体どう言う成り行きの話なのか。ナギが探偵ごっこをしたがって、みんなが付き合わされてるとかか? なんで雪路まで付き合ってんのかよく分からんが。やっぱ金か?(ぉ

オチの完全に忘れ去られてたタマにちょっとワロタ。後、執事ファイトバトルはやっぱり毎週やるのか(苦笑) まあ、これはトレカ販促コーナーなんだろうけど。

機種変その後

駅前の au ショップで W21S → W53S へメモリーコピーして移行完了。

またそのうち W21S のデータを消して、リサイクルボックスに投棄しに行くかな。

Win『やるきばこ2 エピソードⅤ:やるきねこの逆襲』キャラメルBOX amazon

処女おとめお姉さまボクに恋してる』 Appendix-Ⅺ「恋と愛の主題による変奏曲ヴァリエーション

「十条紫苑編」と銘打たれてはいるけど、話のメインは瑞穂と紫苑の周りのサブキャラ達の恋模様ですな。ふたり+貴子はそれに首突っ込んで唆したりしてるだけ。大きな障害を乗り越えて一緒になったふたりなので、また変な障害が巻き起こるよりはこっちの方がいいですな。

でも、楓さんもようやく瑞穂パパとくっついたし、もうこの手は使えないだろうけど(ぉ つか、楓さんまだぎりぎり 20代って、一体いくつで鏑木家に来たんだろう。中卒すぐなら、瑞穂が小学校に上がる前にはもう働いていたと言う話と一応辻褄があうのか。


Oct.22.2007 (mon):

きしょー

→ 11:45 → 13:25。

なんか眠剤の残りっぷりが激しい。なにこのねもさ(;´Д`)

きしょー

駅の『天牛堺』で。

『ピニュ(3)』は延期で発売日未定らしい。

アニメ

D.C.Ⅱ ~ダ・カーポⅡ~

#4 「秋風の中で」

なにこのハーレムプレイ。3人4脚で杏はわざとらしく抱き付いてくるわ、いきなり転けて小恋のちちに顔面埋めるわ。ななかはななかで小恋をまるで気にした風もなく親しげに話しかけてくるし。おまいはほんとに小恋の親友なのかと(ぉ

つか、借り物競走で美夏がひたすらババナを引いてたけど、引き直しってありなのか? 変態ルールなのか、美夏が販促してるだけなのかどっちなんだ?

レンタルマギカ

第三話「神々の禊ぎ」

また話が飛んでる。最初に戻って普通にストーリーを展開していくのかと思いきや、いつの間にかアディが勝手に入り浸ってるわ、見習いの人も突然また湧いてるわ。要するに順番に話を進める気は全然なくて、誰かの当番回にぽんぽん飛びながら行くと言うことか?

と言うことで、今回は多分みかんの当番回で、前回は穂波だったんだろうな。影崎とか言う怪しげな人が出て来たけど、『Fate』の言峰みたいなもんか?(ぉ

Win『やるきばこ2 エピソードⅤ:やるきねこの逆襲』キャラメルBOX amazon

処女おとめはおボクさまに恋してる』 Appendix-Ⅹ「そして、そこに立つ者たちの肖像ポートレイト

貴子ルートの後日談における紫苑さんの婚約話。本来、紫苑の婚約は紫苑ルートのみの設定だけど、「紫苑ルート以外のその後の紫苑さんが気になる」とのファンの声に応えたそうな。

でも、貴子と瑞穂が内々のうちに調査をして瑞穂パパの力で引っ繰り返しちゃうので、紫苑さんはわりと蚊帳の外だったり(ぉ しかも、厳島に結構大打撃を与えてるし。今回目新しかったのは貴子の兄が登場したことですな。彼もまた厳島の家の被害者であったと。

最後にゆかりから電話が掛かって来たりしたから、ゆかりと奏も登場するのかと思ったらそこで幕切れ。まあこの先は全然違う話になっちゃうし、次があった時のネタ振りですかね?(ぉ


Oct.23.2007 (tue):

きしょー

→ 13:25 → 14:35。

なんかアモバンは連日呑んじゃ駄目なような気がしてきた。かと言ってマイスリーと交互に呑もうにも、後者は2週間分しか出てないのでの絶対量が足りないわな。

要するに今日も眠剤が激しく後を引いているわけだ(;´Д`)

アニメ

DRAGONAUT -THE RESONANCE-

#3 「覚醒 ―集いし翼―」

なんか物凄い勢いでかっ飛ばしまくりで付いていけねえ(;´Д`)

「ひとりじゃないよ」って言ってたくせに正体バレであっさり「一緒には居られない」とか言い出すトア、生まれたばかりのくせに「呼んでいる」とか「トアを守るために生まれた」とか言ってるギオ、トアの正体を知っても平気そうだったのにトアが近くに来ると怯えるジン。みんな何考えてるんだかさっぱりだ。

つか、ドラゴンってロボだったのかよ。て言うか、サイボーグ? ドラゴンと精神的にリンクするとかかと思ってたら、まさか乗り込んで操縦するとは。人間形態との重量差はどっからやって来ますか? 質量は保存されませんか? 後、乗り込む人達のお着替えタイムは何?(ぉ

ef - a tale of memories.

03.「paradox」

千尋の記憶障害は事故の後遺症だったのか。おまけに左目も潰れてると。でも、なんで何年も経ってるのにずっと眼帯してるんだろう。スタッフの誰かが眼帯フェチだったとかか?(ぉ

紘と蓮治のダブル主人公で、両方のストーリーがそのうち景と千尋の双子を接点として絡み合って行くとかかと思ってたけど、なんか京介もメインっぽい感じが。むしろ群像劇をやろうとしてるんかなあ。やり過ぎてる演出と相まってか、どうも話が散漫な気がするんだけど。

みなみけ

#3 「球蹴り番長再び」

藤岡が夏奈のどこに惚れたのかがさっぱり分からんわけですが。あんな扱いを受けてるのに再告白に行くとはなんてチャレンジャーな。でも、南家に遊びに行ったり、千秋に懐かれたりとなんだかんだで懐に潜り込んでってますな。本人は流されてるだけな感じだが(笑)

つか、アドバイスの件とかカレーの件とか、千秋は全く夏奈のブレーキになってないな。むしろ、夏奈の暴走を加速させてるような気がしてなりません(笑)

Win『やるきばこ2 エピソードⅤ:やるきねこの逆襲』キャラメルBOX amazon

『うつりぎ七恋天気あめ』 文子編「恋蛍」

本編で脇役に甘んじていた文子さんがようやくヒロインに抜擢されましたよー。

てことで、今回のシナリオは尺が短い分、本編よりも纏まりが良かったんじゃないかと思った。ここらで話に蹴りが付くか?って辺りでちゃんと纏まるし、変に引き延ばしてないのが功を奏してる感じ。でも、折角文子さんのヒロイン回なんだから、もうちょっとデレてるところも見たかったような。告白後もツン成分がわりと多めだし。

これで鮎シナリオもあれば完璧だったのに、今回は『うな天』からはこれ1本だけ。


Oct.24.2007 (wed):

きしょー

→ 13:20。

なんか凄えどっぷり寝た。寝扱けた。

すっきりとはいかないけど、わりと眠剤が残ってない。珍しい。

本日のお買い物

いつもの(ry

アニメ

バンブーブレード

第3話「ブラックとブルー」

みやみやの黒さが露呈してきました。でも、外山のことを根に持って復讐しようとしてたとこからしてダン君にはマジ惚れしてるみたいだけど、都はダン君のどこが好きで付き合ってるんだろう。ぼーっとしてるし実は癒し系とかなのか?(ぉ

しかし、コジローの先輩の人は最初に出て来た時わりとナイスガイっぽく見えたのに、実はかなり粘着質だったのな。何度もしつこくトロフィーを賭けようとしたりして、そんなに負けたの根に持ってるのか(苦笑)

スケッチブック ~full color'S~

Page.04 「三人だけのスケッチ大会」

目が細い状態の栗原先輩がぴよぷーにしか見えない件(ぉ

それは兎も角、栗原先輩の行動パターンが完全に小学生男子ですな。ナナフシ捕まえたり、無闇に藪の中とか潜り込んでみたり。法定速度ぎりぎりを攻めてた先生の落ちもワロタ。ぎりぎりを狙ってたわりにサイドブレーキランプに気付いてなかったのは謎だが(笑)

なんかモノローグが多かったせいか、今回は空がますます『ARIA』の灯里っぽかった。


Oct.25.2007 (thu):

きしょー

→ 15:25。

昨晩 PC の環境を弄ったりしてて寝るのが遅かった上に大爆睡(;´Д`)

本日のお買い物

いつもの(ry

アニメ

灼眼のシャナⅡ

#4 「憂いの少女たち」

なんだか悠二がどんどん史菜に懐かれてってますが。悠二争奪戦は後から出て来た史菜が掻っ攫って行ってしまうのか? なんか、シャナも吉田さんも負け犬モードに入っちゃってるし。

つか、ストーリーの本線が全然展開してない気がするけど、史菜と仲良くなって行ってるのがやっぱ伏線なのか? ベルペオルがニヨニヨしてた辺り、どうせ史菜絡みでなんかあるんだろうけど。実はやっぱりヘカテーでしたとか。

げんしけん2

第3話「アツい夏の一日」

なんかびみょーにテレビアレンジ。コーサカのコスプレがいづみから時乃に変わってたのは、単にテレビ版で脇役にされちゃってたからだろうな。元は時乃チームの一員だったのに。でも、ヘソ出しからパンストにマイルド化したようで、逆にフェチ度は上がってたような(ぉ

『いろはごっこ』が普通の会長本になってたのは、絶対ロリネタ回避だろうけど(ぉ


Oct.26.2007 (fri):

きしょー

→ 14:15。

がっつり寝てるわりに相変わらず風邪っぽいのが治らん(;´Д`)

ちょいバシ

いつものように『ザウ1』で価格調査してから『めろぶ』へ……って、『めろぶ』の方が特典括りつけでやんの。テレカなんか要らねえっての(--;

てことで、途中の『とら』で漫画を買ってから『ザウ1』へ戻ってえろげお買い上げ。後は、帰りに『ぶぅらんじぇ』分派の『パン・デ・デリシュー』でパンを買いつつ離脱。

本日のお買い物

『ぷいぷい!』は久々の完全表紙買い。原作の夏緑も作画担当のなもりもどっちも全然知らない。ラノベのコミカライズらしいけど原作を読んでみようと言う気も全くない(ぉ

アニメ

ご愁傷さま二ノ宮くん

第4話「留守番しようよ」

前回ラストに友情の証として渡された同人誌はやっぱり BL だったのか。何故か触発された真由が素人のくせにいきなり自分で漫画を描き始めるも、見せられた日奈子には夢を壊すなとばっさり。どんな内容だったんだ一体。

真由と麗華が潜り込んだ隠し通路のトラップ描写がベタ過ぎ。同じ通路を行ったり来たり。つか、転がる巨石から逃げてたのに戻ってくるってどうやって躱したんだよ(ぉ

Myself; Yourself

#4 「子供じゃないよ」

新ヒロイン雛子登場でダブル主人公の片割れの修輔がようやくメインに?と思ったら、修輔に相手にされない雛子が佐菜に相談したり慰められたりとやっぱり佐菜メインだった。

修輔の言ってた「恋人と同じくらい大切なやつ」って一体誰のことを指してるんだ? 菜々香とは関わる素振りを見せてないし、麻緒衣ちゃんは佐奈べったりだし。消去法で朱里?


Oct.27.2007 (sat):

きしょー

→ 17:00。

一体何時まで寝てるんだ俺。なんかアモバンは時々効き過ぎるな(;´Д`)

本日のお買い物

駅前の本屋さんずで

アニメ

機動戦士ガンダム00

#04 「対外折衝」

ソレスタルビーイングの行動を逆手に取って利用しようとする勢力が出て来たのは面白かった。それでもちゃんと最初に示した指針通りの行動でブレないところを見せたけど、結局のところはタリビア国民の反米感情のガス抜きに利用されただけっぽい。元々本気で独立戦争を起こす気はなくて、窮地にアメリカが助けてくれると言う茶番劇に付き合わされただけだよな。

グラハムさんのカスタム機がわりと無茶苦茶。1週間で既存パーツをどうにかしてでっち上げる博士も博士だけど、最高 12G とか言われても平然と乗りこなしてしまうグラハムも。どう見ても空中戦用機体だし、流石にエクシアに付き合って海中にまでは付いて来んかったけど。

電脳コイル

#22 「最後のコイル」

怒濤の展開ですな。猫目がイサコと連絡を取ろうとしてるってことは、裏切られたわけではなかったのか? 猫目と連絡が付かなくなったのはメガマス社が何か細工をしたってことか? ヤサコのおじじがメガマスの契約医でイサコ兄を診ていたとか、最初のメガネ会社コイルスとかコイルドメインとか、ヤサコの右胸の暗号路とか、ここに来て新情報が溢れ返りまくり。

しかし、2.0 って民家の中にまで入り込んでくるのな。法務局やり過ぎ。

CLANNAD -クラナド-

第3回「涙のあとにもう一度」

終わった世界だかの作画はトゥーンシェードか。変なガラクタロボがこの世界における朋也の姿なんだろうけど、相手の少女は渚なんかな? 声がともぞーさんだし別人?

でもって、公子先生登場。劇場版みたいに演劇部の顧問にはならないのか? こっちでは朋也とは古河パンで出逢ってたけど、どう言う役回りになるんだろ。つか、同じ伊吹姓ってことはもしかして彫刻娘の風子と姉妹なのか? 凄えちっとも似てねえ(ぉ

後、芳野先輩とか資料室の謎のお茶汲み娘とか猪肉ボタンとかも登場。春原の妹の話も出て来たので、多分そのうち登場するんだろうな。

大江戸ロケット

廿三撥目「剣舞に花火をどうぞ」

銀次郎再登場編。と言うか、メインキャラを放ったらかしにして銀次郎主役回。劇中で駿平も言ってたけどクライマックス前で脱線しまくり。これで銀次郎がクライマックスに絡んで来なきゃ全く意味がないわけだが、脱線は三度までらしいのでまあ大丈夫だろう(笑)

つか、また『グレンラガン』ネタやってる。今度は源蔵が偽カミナやってるし(苦笑)

キミキス pure rouge

#4 「step in」

明日夏は出番がある度にいつも怒ってね? こんなぎゃんぎゃん怒りまくってるようなキャラじゃなかったはずなんだが。脇に回した分出番を作ろうとしてるのかもしれんが、こんな性格改変されて別人化したようなのを出されたところで嬉しくも何ともねえ。

つか、なにこの甲斐の突然のいい人ブリッコは。ついこの前まで話しかけてくんなとか言ってたやつがもうデートのお誘いですか。OK する摩央姉ちゃんも摩央姉ちゃんだ。


Oct.28.2007 (sun):

きしょー

→ 10:25 → 14:35。

がっつりよく寝た……のに、風邪っぽいのが悪化してるような。喉の調子が良くない。

アニメ

ハヤテのごとく! Hayate the combat butler

第三十一話「お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?」

またハヤテの女装ネタかよ。しかも三つ編み赤ランドセル(笑)

つか、なんだこのどっかの聖闘士みたいな兄弟は。今回のエピソードって原作にあったっけ? ナギが咲夜のことを「サクお姉ちゃん」って呼んでた話はどっかにあった憶えがあるけど。

相変わらず続く「執事バトル」。どんどんバトル内容がいい加減になっていくけど、これどっかでまた本編に繋がるのかな? ずっとこのままはネタが保たんと思うけど。

Win『真・燐月』Selen amazon

1st play #1

詩乃シナリオの 10日目が終わったところまで。

3回目の移動選択(6日目)で早くもルート確定。凄え割り切ったシステムだ。

6日目までは無印とほぼ同じ展開。直人は相変わらず落とす気満々で鮎美に手を出してたけどどうやってえち回避するのかと思ったら、酔い潰れた詩乃にちょっかい出して鮎美を怒らせたところから詩乃と仲良くなる切っ掛けの飲み会のイベントまで話がショートカット。その後なんだかんだあって鮎美に1週間の約束を持ち出されてあっさり振られた。

1回目の帰省(8日目)辺りからオリジナル展開に突入してるけど、このままオリジナルで行くんかな。酔った勢いで直人とえちしちゃって、その後何故か勝負することになるのはなし?

しかし、『ハンバーグマンリターンズ ~段ボールは肉じゃねぇ~』って。まだハンバーグマンネタ引っ張ってたのか(苦笑)


Oct.29.2007 (mon):

きしょー

→ 13:25 → 14:00。

相変わらず寝ても寝ても寝足りん(;´Д`)

本日のお買い物

駅前の本屋さんずで。

アニメ

D.C.Ⅱ ~ダ・カーポⅡ~

#5 「あと2センチの距離」

周りの人達が義之と小恋に気を使ってデートする時間を空けてあげるふりをして、実はふたりの関係がどこまで進んでるのか気になってるだけなんじゃまいか? じゃないとわざわざデートを覗きに行ったりしないよな。まあ親切心もあるんだろうけど。

つか、今回はベタなだけな話だったな。特にあってもなくても良さげな。

レンタルマギカ

第四話「ひとりじゃないから」

また話が飛んで今度はまなみ登場回。次回はアディの主役回みたいだし、一回りすればちゃんと順にストーリーを進めるようになるんかな? 構成的に話数をシャッフルしてる意味があまりよく分からんのだけど、メインキャラをとっとと全員紹介して置きたいだけ?

今回の話の作りでは、まなみが幽霊なのは最初からバレバレ。今までの登場回はあまりそう言う描写はされてないようだったけど、ひとりだけ影がなかったのはそのせいか。

逆境無頼カイジ

bet.01 「出航」

ざわざわ演出がうぜえ(笑) 原作通りのフォントでやってくれればそれでいいのに。つか、福本原作アニメって既に『アカギ』と言う秀作があるから、いまいちインパクトがないな。まあ、話が面白いのは原作で保証付きだし、このまま見続けるか。

しかし、萩原聖人は俺の中では最早完全に雀士兼福本アニメ専門声優ですよ。俳優の仕事やってんのかな?(ぉ

Win『真・燐月』Selen amazon

1st play #2

END02 詩乃エンド。

シナリオ分岐が早まったせいで鮎美には早々に振られて普通の仲に戻ってしまうので、それ以降の鮎美絡みのイベントが全部なくなってはいるけど、結局後半のシナリオは無印のとほぼ同じ展開だった。シナリオの大きな改変は、分岐が早まっている分の辻褄合わせだけみたい。

ただ、鮎美がヤキモチを焼いたり詩乃とのことでショックを受けたりするシーンがごっそりなくなっているせいで、その分詩乃の暴走が妊娠のことだけに絞られる形になって、恋愛に溺れて周りが見えなくなるところが弱まった感じ。鮎美がかわいそう感は全然無くなってる。


Oct.30.2007 (tue):

きしょー

→ 11:55。

なんかあんまり寝た気がしないけど、目が覚めたので取り敢えず起きてみた。

……つか、また喉の調子がおかしいんですが(;´Д`)

アニメ

DRAGONAUT -THE RESONANCE-

#4 「飛翔 ―青の果てへ―」

ギオにトアを取られたのかと思ったらギオも置いてけぼりで、何故かジンとギオが組んで月に居るトアに逢いに行くという変な展開に。むしろ、寝取られ者はカズキの方か? リンドブルム・ユニットのメンバーも含めて、何故かジンとギオがレゾナンスしたと思ってるようだし。

ひょっとするとカズキがジンに逆恨みするとかそう言う展開か? 先に銃を向けたことは都合良くすっかり忘れちゃってるようだし。つか、アキラもドラゴンのことは極秘だったはずなのに、ジンも全部知ってるかのような物言いだったし、みんな頭おかしくね?

ef - a tale of memories.

04.「honesty」

なんかやっぱり群像劇っぽいな。誰が主人公ってわけでもないようだし。

蓮治と千尋は確定なんだろうけど、紘はみやこと景のどっちとくっつくんだろ。みやこの図々しさはある意味素晴らし過ぎるけど、なんか隠してそうな感じもするしな。景は紘とみやこの関係を絶賛勘違い中だし、このまま放っとくと嫉妬で物凄い暴走しそうな気がする。

みなみけ

#4 「恋もよう」

やべえ『先生と二宮くん』が超面白そう。ちょっと欲しまってしまった(笑)

今回も変なキャラが続々と登場。失恋して姪のところに転がり込む叔父とか、藤岡と夏奈が付き合ってると誤解して何故か夏奈と友達になろうとするリコとか。そして、気持ち悪い先輩は本当に気持ち悪かった。普通こう言うキャラって結構当人以外にはルックスの良さで人気があったりするけど、みんなに気持ち悪がられてんのな(笑)

でも、一番の見所はスカートを引っ張られまくって恥じらうケイコでした(ぉ

Win『真・燐月』Selen amazon

2nd play

END03 美津菜エンド。

このシナリオは中盤の変更がわりと多いですな。鮎美を怒らせた後すぐに美津菜と仲良くなる切っ掛けのオナニー伝授イベントまでショートカットするのは詩乃の時と同様だけど、セックスの知識がない美津菜と騙し討ち的に初セックスするはずが、痛そうだから素股に切り替えて本当のことを知った美津菜と後日合意の元で、と言う展開に変わってたりとか。

鮎美にとっとと振られるのも詩乃の時と同様だけど、鮎美から美津菜のことを任されるイベントが早まってたりとか、他の既存イベントも順番を入れ替えつつ追加イベントやリライトで結構うまく活かして埋め込まれてた感じ。

ただ、やっぱり早い段階で鮎美が降りてしまうので、鮎美と居るところに美津菜が割り込んできて気まずくなったり鮎美が嫉妬したりとかがごっそりなくなってるのがちょっと勿体ない。鮎美の嫉妬深さはわりとキャラ的に重要だと思うので、うまく活かして欲しかったな。


Oct.31.2007 (wed):

きしょー

→ 16:10。

風邪っぽいのが治らんのでぐだぐだ寝てたけどいい加減起きることに。喉が変な上に頭痛もするしシャワーを浴びてさっぱりしようと思ったら熱っぽい属性が上昇。逆効果だった(;´Д`)

今日は七鍵守護神 Halloween。未だに日本に定着したのかはびみょー。

アニメ

バンブーブレード

第4話「ピンクとブルー」

サブタイは「ピンクとブルー」だけど、最後以外ほぼブラックだったような(苦笑)

みやみやが剣道を好きになる理由が叩くのが気持ちいいからって、なにそのドS気質。みやみやがダン君と付き合ってる理由は未だに謎のままだけど、みやみやが剣道部に入ってる理由がダン君が居るからってとこからするとマジ惚れみたいだし、ダン君は嬉々として竹刀を振り回してるブラックみやみやを可愛いとかのたまってたし、結構いい組み合わせなのかも。

スケッチブック ~full color'S~

Page.05 「ねこねこの日」

物凄い金朋アワーでした。

しかし、中田譲治声の猫は流石に勘弁だと思うんだが。見た目もあんなだし。つか、顔のパーツが中央に寄ってるのは、むしろ毛で膨らんで見えてるだけなんじゃね? 首輪付けたら毛並みが萎んでたし。でも、クマをかわいいって拾って行く人が居るとは思わなんだ。神谷が猫を欲しがってたけどクマはスルーと言うネタかと思ってたのに、姉妹して感性変でやんの(苦笑)