TOP

BTM

NEXT

BACK
▶▶
latest
◀◀
B.No
Jump → [Mar.11] [Mar.12] [Mar.13] [Mar.14] [Mar.15] [Mar.16] [Mar.17] [Mar.18] [Mar.19] [Mar.20]

Mar.11.2007 (sun):

きしょー

→ 11:55 → 14:10。

なんか激しく眠剤が残ってて目が開かん(;´Д`)

Win『キャラメルBOX やるきばこ』キャラメルBOX amazon

『月踊亭にて -AT MOONDANCE DINER-』 1st play

涼子 End。

要するに涼子さんが問題を抱えた男を繰り返し拾って来てたのは、無意識のうちに心に傷を抱えた者を癒すことで自分の傷も癒されるんじゃないかと思ってたってことかな? まあ、瞳さんや温志さんの反応からすると、どうも今までに連れて来た問題を抱えてる男達は総じて人格自体に問題があったようだが。

最後まではっきりくっつかないままだけど巧くやってってる感じでこう言うのもいいんじゃないかと思った。瞳さんと温志さんの方の展開はわりとびっくりしたけど。留学話とあの事件がこう結びつくとは。


Mar.12.2007 (mon):

きしょー

→ 15:10。

なんかなかなか寝付けなかったせいでえらい遅い時間に起きてしまった。眠剤の効き目の出が遅かったわりに効果自体はがっつり出やがるし。

Win『キャラメルBOX やるきばこ』キャラメルBOX amazon

『月踊亭にて -AT MOONDANCE DINER-』 2nd play

瞳 End。

瞳さんは温志さんに片思いしてると言う前提があるのに一体どんな展開で来るのかと思ってたけど、こう言う終わり方かぁ。ED 後のほんの1カットだけのエピローグが効いてていい感じですな。でも、結局留学はどうしたんだろ? エピローグって本編からどのくらい後なんだ?

今回、桐花とのえちシーンがあったけど、桐花絡みの選択肢は前回と同じ選択だったのになんでだろう? 選択肢よりもルートに依存してるのかな? まあ、どっちにしろ桐花シナリオがなさげなことは分かった。

アニメ

SHAFFLE! MEMORIES

#10 「リシアンサス編 後編」

シアの話はわりと独立性が高かかったんで、こういう風に再編集しても無理がなくていいですな。でも、前編パートまではメインヒロインな勢いだったのに……(ぉ

京四郎と永遠とわの空

第十話「天使の牢獄バスティーユ

たるろってはえらいあっさり捕まっちゃったもんだな。てことで、絶対天使が全部揃ったのに、一緒に風呂に入ったりとかのんびりしてるカズヤ。こう言う意味のないサービスシーンが介錯らしいなあ(苦笑)

一方それに対抗する側は、なんか京四郎よりソウジロウの方が余程主人公っぽい感じ。顔は番長みたいだけど。まあ、クライマックスの鋼鉄天使戦に駆けつけてからは京四郎も活躍してたけど。


Mar.13.2007 (tue):

あさ

→ 8:20 → 11:25。

昨日は早めに眠れた分よく寝れたはずなのに、眠剤の残りが強くてやっぱりねもい(;´Д`)

Win『キャラメルBOX やるきばこ』キャラメルBOX amazon

『月踊亭にて -AT MOONDANCE DINER-』 3rd play

葉由 End。

ひとりだけコンプレックスとか悩みとかの負の要素を抱えていないのでストーリー的に凄く弱い。それなら逆に誓哉を引き上げる役目を負ってればいいんだけど、立ち直った理由の大部分は『月踊亭』だしなあ。

『月踊亭にて -AT MOONDANCE DINER-』 4th play

いのり End。

いのりと葉由の喧嘩のシーンは葉由が言い返す分こっちの方が面白かった。

いのりの中の人の佐本二厘の演技が難点だな。そうなくても甲高い声だし演技過剰気味なのに、慌てたり怒ったりすると早口で捲し立てるせいで凄い煩いし。いのりの素直じゃない性格が、単に性格が悪いだけにしか見えん。まあ、クライマックス以降は印象が改善されたけど。つか、えちシーンはキャラ変わり過ぎ(苦笑)

アニメ

Pumpkin Scissors 帝国陸軍情報部第3課

Episode:23 「そして甘い罠」

周辺の状況を交えつつ終始アリスの決闘シーン。最終的に勝ちはしたけど、その「左手の護剣」を最初から出してりゃもっとあっさり勝ててたんじゃね?とか思わなくもない(ぉ ま、盛り上げるためのお約束だ。

つか、レオニールがアリスに見取れてたのがワロタ。おまいはこの事件の黒幕じゃなかったのかよ、と(笑)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート

第十話「集う仲間たち」

冗談のようなトラブルだな。中の装置から出火なら分かるけど爆発しちゃうのか(笑)

てことで、火事で駄目になった生徒会室の変わりに宛がわれたのが旧学生寮。この学生寮も学園長の思い出語りのためだけじゃなく、ちゃんと伏線になってたんですな。でもって、以前の生徒会室改装のお祭り騒ぎを思い出して勝手に集まり始める生徒達。この騒ぎで署名 70%もクリア、と。

まあ、ベタな展開かつちょっと無理のある署名数ではあったけど、わりと面白かった。


Mar.14.2007 (wed):

きしょー

→ 10:30 → 14:40。

……どんだけ二度寝してんのかって話ですな(ぉ

まあでも、今日は眠剤の抜けがいい方なのでわりとすっきり。いつもこうだといんだけど。

アニメ

ネギま!?

#24 「ネギ先生、どうやらクライマックスです」 by アキラ
     「みんなで一緒に帰ろうね、ネギくん!」 by 美空。

OP がまたモノクロ Ver. に戻ってると思ったら、新 Ver. だった。

てことで、本編は魔法世界編クライマックス。幻想世界に取り込まれたネギがようやく主役らしく活躍したと思ったら、最後のピンチに突然現れたナギがおいしいところをかっさらって行きやんの。

しかし、今回最終回でもおかしくないような展開だったけど、この後一体何をやるんだろ。

ロケットガール ROCKET GIRLS

mission 04 「カウントダウン -count down-」

前回のことがあったからかゆかりがやたらやる気になってる……のか、これは? ゆかりがやたら調べまくって隠してたことまでバレちゃったお陰で、結局ハンストで元に戻ってるし。

つか、新しい技術より古い技術だとかモアよりグッドとか色々言ってた向井も含めて全員が素子の新固体燃料の話を聞いて飛びつく辺り、やっぱりこいつら理系軍団なのか(苦笑)

そして、ゆかりママ登場。旦那発見の話も気にもしてなかったのに一体何しに来たんだ?


Mar.15.2007 (thu):

あさ

→ … → 9:25。

昨日やたらねもかったんで眠剤半錠にしてみたら眠りが浅くて睡眠ぶつ切れ。失敗(;´Д`)

本日のお届け物

From amazon.co.jp.

アニメ

護くんに女神の祝福を!

#22 「原初への帰還」

護が銀のマリアに攫われちゃったけど、やっぱりマリアは悪もんじゃなかったな。ただ、自体を引っかき回して面白がってるのは確かだろうけど。

んで、正樹がヨハンと絢子のビアトリスを使って生み出した原初は案の定凶暴化するわけですな。でも、マリアは原初を危険視してたけど護の感じ方からすれば、原初そのものが危険なわけじゃなく元になった使い手(この場合ヨハン)に影響されるって辺りなんだろうけど。

コードギアス 反逆のルルーシュ

STAGE 21 「学 園 祭 宣 言 !」

もう学園には来ないのかと思ってたカレンは出席してるわ、C.C. は勝手に彷徨き回ってるわ、ロイドとセシルは遊びに来てるわ、扇とヴィレッタまで遊びに来るわ、果てはユフィまで隠密で学園に訪れてるわ。

でもって、カレンとスザクが接触したり、ユフィとナナリーやルルが接触したりして色々事態が混沌としてる中、ひとり扇はヴィレッタにプロポーズされたりしてますが。何このラブコメ野郎。絶対どんでん返しが来るぞ(ぉ

最後にユフィがマスコミを使って突然爆弾発言を。これは確実にルルの逆鱗に触れたわけだがどうなるユフィ。本人はシュナイゼルにも了承を得たとか喜んでたけど、ユフィは頭がお天気過ぎると思います。どう見てもシュナイゼルはユフィを捨て駒にする気満々だろう。コーネリアにも知らせてないし。

オレンジの復活も間近のようだし、いよいよ第1期の大詰めに向けて話が動き始めたかな。


Mar.16.2007 (fri):

きしょー

→ 11:45 → 13:00。

昨日の残りの半錠だけで寝てみたけどやっぱり効き目が足りない。睡眠浅過ぎ(;´Д`)


Mar.17.2007 (sat):

あさ

→ 11:45。

なんかさくっと目が覚めたので起きてみる。体調がいまいちなんで後でまた寝よう(ぉ

本日のお届け物

From 小学館。

他所では火曜辺りから到着報告が出てるのに全然来ないから、「こりゃ4月に問い合わせか?」とか思ってたら今頃来た。発送自体が遅かったのか飛脚が遅らせたのかどっちか知らんけど、多分飛脚(ぉ

本日のお買い物

いつもの(ry

アニメ

ひだまりスケッチ

#4 「5月18日『歌うショートケーキ』」

1巻のひだまり地蔵の話と2巻のカラオケダイエットの話のミックスか。今回は前回の何のネタを引き継ぐのかと思ったけど、なんで居るのか謎だったゆのが飼ってるさなぎの元の青虫か。オリジナルネタじゃ分からん。

普段のヒロよりケーキでへにょへにょ泣いてたヒロの方がポンコツらしいと思いました(ぉ


Mar.18.2007 (sun):

あさ

→ 10:15。

なんかさくっと目が覚めたので起きてみる。昨日昼間寝てたせいか?

Win『キャラメルBOX やるきばこ』キャラメルBOX amazon

『シャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~』 ラビ特別編 "Little Knights"

本編ではサブキャラだったラビがヒロインの番外編。本編は未プレイなんで、本編と同時期の話なのか本編ノーマルエンド後の話なのかも細かい設定とかも分からんかったけど、キャラはちゃんと把握出来たし話も面白かったしわりと良く出来てると思った。プレイして本編もやってみたくなったし。

ラビは『うな天』の鮎乃の原型みたいなキャラですな。『おとボク』のまりやの原型でもあるかも。

かんそー

リバーシは合間にちょこちょこ遊んでたし、『きゃらばと』は多分やらないのでここらで感想を。

『おとボク』 Appendix は本編のファンとして押さえておきたかったし、『月踊亭にて』も小品ながらわりと雰囲気のいい佳作で、その上『シャマナ』特別編も結構楽しめたので、わりとお得感の高いファンディスクでしたな。値段も 4k ちょいとそんなに高くないし。

てことで、俺ぽいんつは7点てとこかな。ファンディスクなので参考値と言うことで。


Mar.19.2007 (mon):

きしょー

→ … → 11:30。

今日もわりとすきーり目が覚めた。そのわりに起きた後しばらく目が開かなかったけど。

ちょいバシ

まずは『なか卯』で昼飯ってから、『ザウ1』でえろげを8本ほど錬金術。思ってたよりいい金になった。

その後は『めろぶ』でお買い物して、『ぶうらんじぇ』でパン買ってとっとと離脱。

「宇宙人の本買うて」ってのぼりを立てたリアカーを引いてるおっさんが居ったけど何だアレ(笑)

本日のお買い物

アニメ

SHAFFLE! MEMORIES

#11 「プリムラ編 後編」

Aパートでプリムラメインの話が終わっちゃってるから、魔界から帰ってきて以降のBパートの部分は思い切りダイジェストな感じ。楓編でも亜沙編でもやらなかった空鍋がここで出て来るとは思わなんだ。確かに中を見たのはプリムラだけど。

しかし、こうやって短く纏めちゃうと凛の酷さが際立ちますな。自分が魔界からプリムラを連れてきたのに、亜沙先輩と付き合いだしてからはほとんど放ったらかしで、壊れた楓の世話も全部押し付けて。

京四郎と永遠とわの空

第十一話「天使回廊」

カズヤくんは絶対天使をひとつに統合して大好きチェーロを蘇らせようとしたけど全然駄目でしたの回。俺はてっきり「熱い雪の7日間」を再現しようとしてるのかと思ってたけど、ほんとに単に完全体の絶対天使に会いたかっただけかよ。しかも、失敗した挙げ句踏み潰されるし(笑)

それにしても今回は更に作画が酷かったな。前回まではロングは崩壊しててもアップはまだ頑張ってたのに、今回はなんとか持ちこたえてたのはクライマックス辺りだけで後はボロボロだったし。


Mar.20.2007 (tue):

あさ

→ 11:10。

今日もさくっと目が覚めたのはいいけど、何かびみょーに寒気と頭痛がする(;´Д`)

ハヤテDVD

銀行に行って代金を払ってきた。

代金 \490 の振り替えに手数料が \100 も掛かるのはなんか納得いかんけど(ぉ

アニメ

Pumpkin Scissors 帝国陸軍情報部第3課

Episode:24 「軍人・平民・貴族」

パウロ侯爵を始め貴族の御曹司達も貴族の行いの非を認め、ホースト公爵が叛乱を起こした平民の身柄保護を約束して全てが丸く収まった――と思ってたら、ホースト公爵も銀の車輪の一味だったとは。

レオニールとホースト公爵と銀の車輪の幹部の一部がようやく明らかになったのに、これで最終回。物語半ばから引っ張ってたのに銀の車輪については何にも解決してないのな。気付いたのおっさん連中だけだし。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート

第十一話「わたしにもみえるよ」

その後の展開をスキップして一気に学園祭前夜から学園祭本番に。

ライブシーンはどう見てもハルヒのそれへの対抗としか思えません。でも、まあわりと良く動いてはいたけど音とのシンクロ具合の甘さはいかんともしがたいですな。まなびがラストソングに校歌を選ぶのは読めまくりだったけど、展開的にはあれしかないし、ちゃんと盛り上がったからその辺は良し。

次回最終回だけどどう纏めるんだろうな。山場の学園祭終わっちゃったし。

Win『幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法』Atelier KAGUYA amazon

1st play #1

プロローグが終わって OP が流れたところまで。

OP や脇役の男キャラにボイスが付いてたのって、かぐやBY 初か? 弄られ役の脇役が居るせいか、プロローグのコメディパートは今までのかぐやBY 作品の中では一番乗りやテンポが良くて面白いと思った。

しかし、choco-chip にショタじゃない男の絵が描けたとは(ぉ